1072.jpg 物語はいつだって非情なもの。