05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-12-26 (Wed)
どうも~、引き続きオネエです~。

どうやらツイッターと記事の連携も上手い事いったみたいやし、ちょっとはあの不思議な
場所にも慣れてきた気がするわあ。
何でもやる前から尻込みしとったらあかんね、ほんま。


さて、そろそろアストルティアのお外の夜も更けてきた頃。
そして世界の歪みは無事取り払われた…かどうかは分からへんけど、とりあえず閉じてる状態は
終わったみたいやね。
学校帰りの学生さん達も、もうそろそろ冒険を始められてる頃やろか?

今回は上限解放、新職業、迷宮、美容院、特訓、その他その他……色々な事が出来るように
なった訳やけれど。
オネエは敢えて、多分誰も昼間からやってないやろう事をやってみたん。

それは…アストルティア各地の、椅子巡り。
な、誰もやってそうにないやろ? 少なくとも、わざわざ昼間からは。


全国各地をくまなく回った訳やないから、不確かな事もあるんやけれど……。
ひとまず、椅子に関して分かった事。

・座布団/座面の低い椅子/座面の高い椅子で、少なくとも3種類の座り方がある。
・町にある中には座れない椅子もある(オルフェアのパラソル下、アズラン宿の座布団等)

3種類の座り方言うても、もしかしたらウェディとかオーガとか、背の丈が高めの種族だけ
なんかも知れへんけどね。とりあえず、オネエの座り姿はこんな感じ。


座布団で正座はできず。


これが座布団、もといエルフチェアへの座り方。
多分「すわる」と全く同じ形やと思うわ。


アズランの大浴場前にて。


これがちょっと座面の高い椅子。エルフチェア大とか、プクリポ椅子もこれに入るみたい。
「すわる」の動きよりは、ちょっぴりお上品に見えん事もないね。


カミハルムイ教会内。


これが座面の高い椅子。…確かレーンの村の幼馴染みも、こんな座り方してたんちゃう?
何と言うか、教会でめちゃくちゃ態度悪うしてるみたいやない、私orz

町中でも座られへん椅子があるんは残念やけど、待ち合わせの時とかちょっと話したい時
椅子に座って話せるいうんが絵的にちょっと嬉しいわあv


で、折角やからベッドの方も試してみたんよ…こっちは高さとか幅とか一切関係なくて、
全部同じ寝方になってまうっぽいね。


分かりにくかったので着替え。


自分の体ながら……ウェディって、常に片足立てとかんと落ちつかへんのやろか?

それは兎も角。「ねる」モーションとはちょっと違う寝方になるみたいやねえ。
この姿勢になる前にコロコロ~、って感じでベッドの上を転がっていくんよ。
プクリポちゃんがコロコロしてる所とか、可愛らしいやろなあ…v

そうそう、町のお宿にあるベッドは良いとして、家にあるベッドは権限解放しとかんと
「やすむ」と同じで「ねころぶ」事も出来んみたい。
ベッドに寝かせたいお人のいてる人は、早めに権限設定済ませとくとええんちゃうかな。

さあて、椅子写真ならぬオネエ写真集を公開したところで。
全国各地の椅子やらベッド、これからも試して回ろ♪


おまけ。
撮り歩いた中で、一番気に入った写真。


カミハルムイ南の屋外。


何だかんだ、カミハルムイが好きなんよね、オネエ。


 
| オネエの旅日記 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。