12≪ 2017/03 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-12-19 (Wed)
どうも、オネエでない方です。
今年最後の企画も無事終了しました……が、この話はちょっと後に取っておいて。

大型アップデート予告、遂に来ましたねー。

かつての公式イベント周りでは色々あったけれど、根が単純な私、予告内容をじっくり読んだ
結果、ものすごーくわくわくしております(笑)
だってね、あれが出来てね、これが出来てね…!

……という様な話は、あまりに長くなったので追記からどうぞー。
真面目なアップデート詳細はきっと他の方が書くだろうから、私が書き並べているのは
「私個人が物凄く嬉しかった順」です(笑)

結構な縦長なので、宜しければお時間のある時にb


 


今回のアップデートで私が一番嬉しかった事。それは……

○ベッドや椅子に寝転がれる、座れる
○木工・裁縫・道具が家具を作れるようになる
○ベッド・職人道具に使用権限を付けられる

ひとえにこの3点でした。
…ハウジングばっかりじゃないかと言われそうですが(笑)元々木工職人になった理由が
「タンスを作りたいから」だったんですもん。そりゃあ嬉しいですとも!
これでやっと、タンスを作りまくれるのか…感慨深いです。
ぬいぐるみがありそうだった裁縫は兎も角、道具職人が何を作れるのかも気になりますねえ。
今既に高値のコットン草が、また値上がりするんじゃないかとちょっと心配ですが。

で、ベッドや椅子も地味ながら私には非常に嬉しい!
プクリポ椅子に座るオーガだとか、オーガ椅子に座るプクリポだとか、大変な面は多々あった
だろうに、実現化して下さった事に本当感謝でございます。

ベッド・職人道具も嬉しいですよねー。これからは家が無くてもベッドを借りる事が出来たり
家があっても狩り中に同じ家へ帰って休んだりが出来る訳だ!
…となると、家の中へだーっとベッドや職人道具を並べたくて仕方がなくなってくるな(笑)
職人おうえんシステムも一緒に実装されるらしいですし、自宅orフレンド宅で職人仕事を
する人も増えるかも知れませんねb


更に
○魔法戦士、スーパースターが追加
○訪問チャイム実装
○モーモンバザー実装
○家具・建築セット追加
○駅構内での特産品販売
○ルーラストーンの移動位置、並び順設定
○ドレスアップシステム
○死者へのお祈り
○魔法の迷宮実装
○押し合い移動に重さ判定
○サポート仲間の貸し出し時間選択

この辺りも嬉しい追加・変更点でした。

スーパースター…きっと本業にはならないだろうけど、正しく芸の肥やしとしてレベルアップに
励む事になりそうです。
魔法戦士も専用装備らしい一式が格好良いからなあ。パラディン・レンジャーのレベルを
追い越して行きそうですよ、この2職。

訪問チャイムは地味ながら大切ですよね。カメラが扉を背にした状態だと、不意のお客様に
丸っきり対処できなかったですし。
モーモンバザーは…そう来たか! という感じ。
ウェルカムハウス巡りも益々盛んになりそうですねー。

家具・建築セット・特産品、この辺りは「遊び」の部分にも力を入れてくれたんだなーという
印象ですんごい好感持てました。
特産品とか、仮に効果しょぼくても買い溜めしたくなるじゃあないですか!

ルーラストーンは、カミハルムイが職人本拠地の人間にはとても嬉しい変更点でした。
郵便局も遠い、ギルドも遠い、領北へ出るにも遠いと、結構散々でしたからねorz
これで増えると良いなあ、木工職人。

ドレスアップは…「見た目マスター装備、性能まほうのよろい」とかに出来る訳ですかね?
だとしたらお洒落が捗ると同時に、一部装備の売れ行きが上がりそうだなー。

死者へのお祈り、「しかばねのようだ」ではなくお祈りアクションになったんですね。
今まで人が倒れていても、一部職以外は素通りするしかなかったのが、これからは
ちょっとだけ蘇生のお手伝いを出来るかも知れないってのが嬉しいですなあ。

魔法の迷宮…今回の目玉コンテンツですねb
ふくびきけんだけで貰える建築キットや家具があるなら、きっと幅広い層が挑戦する事に
なるでしょうねー。サポさんNGなのが、果たしてどう響くかという所ではありますが。

押し合い移動は逆に今まで無かったのが不思議かも。これでいまいち不憫だったおもさ錬金も
輝く時が来る…かも。

サポート仲間は実際48時間狩りっぱなし動きっぱなしなんて事がまずないので
(私みたく不真面目な雇い主だと、フィールドに出ない事もままありますしorz)
時間を選べるのは嬉しいですね。
ただ、それこそパッシブもりもりな人は48時間拘束されっぱになるんじゃないかなあと
そこは地味な不安要素だったりしますが。


で、ちょっぴり残念だったのは

○チームのシステムに関する予告が無かった事
○新しいしぐさが無かった事

この3点かな。
現状、チームを組んでいる利点が「何となく全員で喋れる」位しかない状態なので
贅沢だとは思うけれど、そこに何らかのてこ入れは欲しかったです。

しぐさは一応「メダル交換リスト」にないだけですもんね。
今回も楽しいしぐさが何処かにこっそり潜んでいると信じてますよーb


とりあえず自分の嬉しい事だけざざっと書いてみましたけれども。
今回のアップデート、私としては課金をやめた人、キッズタイムへ移行した人へ

「帰っておいで!」

と言ってける内容だなあと感じました。
とは言え私が嬉しい、として挙げているのはおよそ冒険本筋以外のわき道要素な訳で、
その辺をアストルティアから離脱した人がどう感じるかは、分からない所ですけれども。


さて。バージョンアップを楽しみにしつつ、家具の原材料っぽいものを貯めるかな!(笑)


おまけ。個人的に笑った不具合。

○ウェディのシナリオをクリアしても、だいじなものに「子ネコ」が残っていた

…残ってても良かったのに!(こらこら)


 
| 書き手の呟き | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。