08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-12-12 (Wed)
どうも、オネエでない方です。
昨日12月11日午後10時30分、予定していた通りに公式イベント絡みの企画
聖なる夜の小遠足会を開催いたしました!

集合→クエスト受注場所→ラーディス王島→クエスト進行→ジュレットで記念撮影、と
予定時間通りには収まりませんでしたが、およそスケジュール通りの流れで遠足会を
終える事ができました!


一番最初の集合場所。


公式イベント2日目という事もあり、想像していたよりも多くサンタ帽取得済の方が。
人数的に丁度良い集まり方だったので、クエストを受注していなかった3人と
1度クエストを終えている3人、少しクエストが進んでいる6人を3人ずつに分けた
4パーティ12名+主催で、ウェナ諸島を走り回ってまいりましたよーb


渡し守さん大混乱。


写真はクエスト受注を終え、遠足地のラーディス王島へ向かう所。
実はこれ以前に1グループ迷子を出してしまいました…申し訳ないorz

ラーディス王島内ではパーティごとに分かれ、およそ30分の狩りタイム。
私の同行させてもらったパーティでは6個前後のオーナメントを手に入れられたようでしたb
想定よりちょっと出難い感じはしたけれど、どうにか最初のクエスト報酬を貰える個数は
確保出来たので一安心。


この後再びクエスト受注場所まで戻ってツリーの飾り付けを行い、遠足の締めとして
ジュレットの町中で記念撮影!


サンタルックで集合!


時間にして、およそ2時間少々の遠足となりましたー。
……写真中央のサンタぶりがいつ見ても素晴らしいですb

移動に要する時間が長かったので、遠足としては兎も角「オーナメント集め」としては
どうだっただろう? と自戒するところではありますが……。
クリスマスまでの長いイベント期間の中の一夜、楽しんで頂けたなら幸いですv

参加・協力頂けた皆さん、ありがとうございました!


で、今回も反省会はばっちり行っておりますよー。


反省会という名の何か、も定例です。


公式イベントと今回の企画に関する真面目な話から始まって、夜が更けていく内に段々
オネエ視点で記事一本出来るんじゃないかと思える濃い時間がやってきましたが…
一体何が濃かったのかは、敢えてここでは語らないでおきましょう(笑)
反省会まで参加頂いた皆様、遅くまで本当にありがとうございました!

ちなみに私主催の企画は、来週が今年最後になる予定です。
最後の企画は何にしましょうねえ…またのんびり考えておこう(笑)



以下は恒例、いつかイベント主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催の感想です。
今回は初めての企画形態だった為、それに関する反省を幾つか。
尽きない反省の分、企画の回を重ねる毎に色々と成長できていたらいいなあ…とぼんやり思う
今日この頃ですorz

今回は割と長くない、かも。お暇な時の読み物代わりにでも~。





他オンラインゲームでも細々とイベント企画をしていた事はありましたが、
この「全員で同じ目的へ向かって移動する」形態と
「公式イベントに絡んだ内容での」形態で企画を実行するのは今回が初めてでございました。
で、初めてなりにクエストの受注場所やら、モンスターの分布やら調べて挑んだ訳ですが…。


最初の感想。
移動が長かった、そして誘導が下手だった。
ウェナ諸島を舞台にした段階である程度予想はしていましたが、途中メンバーの見落としで
迷子の組を発生させてしまった事もあり、クエスト受注→実際に狩場へ到着するまでで
大分予定時間をオーバーしておりました;

そもそも先導中にふっと後ろを向いたら他メンバーが遥か後方にいた、という時点で
迷子発生必至のようなもんですよねーorz
そこそこの魔物がいるフィールドを走る関係上、確実に役に立つとは言えないまでも
相互に「ついてくる」をしてもらって移動すれば良かったかなあ、と今更思いました。

あるいは前方・後方に誘導・迷子確認の人員を置くとかかな。
今回は1人でいけると思って突っ走っていた為、そこが見事に崩れた感じです…。


で、次の感想。
遠足感はあっただろうか。
こればかりは私1人では判断のしようがないのですが…道中は結構ばらばらで移動する事に
(主に魔物襲来の所為で)なり、狩場ではパーティが個別に別れての散策になった為
告知で謳っていた「わいわい感」があったかどうか、かーなり心配でした。
一応、それぞれの集合地点ではわいわい出来たかなあ、とか思ってみたりして…。

公式イベントと絡める時には、この辺も考えないといけませんね。



という訳で、今回の総評。

・先導の他に、団体での移動に気を配れる人員が必要。
・今回位の人数なら「迷子防止」のシステムをもうちょっと適用できそうだった。
・移動中の白チャットをある程度促してみても良さそう。


遠足系はまた暫くやらないとは思いますが、ゲーム系とはまた違った大切な事が色々と
見つかり、主催にはとても良い経験になりました!
いずれまた遠足に出る時には、もうちょっとスムーズな運びを目指したいものですb


 
| 冬の夜の小規模遠足会 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。