06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-11 (Tue)
再びえのんです。どうも。

そう言えば今まで、割と色々なオンラインゲームを遊んできたなあ…と思ったので
思い出せる分だけ数えてみたら、何かやたらに数だけエラい事に;

・ラグナロクオンライン ・トリックスター ・RED STONE ・君主 ・Master of Epic
・ワーネバオンライン ・エンジェルラブオンライン ・チョコットランド
・ゼネピックオンライン ・アッピーオンライン2 ・ワンダーランドオンライン

ううん……多分手をつけたのはこれだけじゃない気がするけど、それを入れずとも
いつの間にか結構なタイトルを渡り歩いていたんですねえ。
自分でも凄いと思うのは、これだけ渡り歩いて、ほとんどのタイトルでソロプレイだった
という事だったりしますが。

……チキンだもんね、本当orz
それがパーティに加わるだとか、自分から仲間を誘ってみるだとか、かなり成長したと
思いますよ、我ながら。本当に些細な成長かも知れんけれど(笑)


それはともかく、今日の1枚。…既に毎回プレイ日記の内容とは関係なくなりそうです(笑)

レーナム緑野でボクと握手!

旅芸人がレベル14で装備できる装備を探した結果、行き着いた格好。
別のシリーズの装備をばらばらに装備したら、何か勘違いしたアイドルみたいに……。
そして、この格好を見て思いついた称号が【残念なおねえキャラ】
自分のキャラなのに、既にクライトさんがどこへ向かおうとしているのかさっぱりです!(笑)
でも結構奮発した装備だし暫くこのままで行こうかと思っています。目立つしな!


では、本日のクライトさん成長(?)日記は追記からどうぞ~。

○ オンライン7~8日目 ~ 知遇を得て嬉しく思う、と言ったのは誰だったか ~


少しずつオンラインの世界にも慣れてき始めたクライトさん。
【扇の使い手】だった昨日までに別れを告げ、【残念なおねえキャラ】として
新たな一歩を踏み出しはじめました(違)

で、昨日のパーティプレイの楽しさを振り返りつつ、今度は自分でなかまを募る事に。
流石に自分で叫ぶのも2回目となると、ちょっとは慣れてきたもので。

「そこのお兄さん、一緒に冒険してみなぁい?」

……なんてな募集をする勇気まではまだ持ち合わせていなかったので(笑)
称号に反して、ごくごく普通の呼びかけで仲間を募ってみました。

で、集まったのが自分と僧侶2人、魔法使い1人の4人。
従来のドラクエなら、多分かなりアンバランスなんですが(笑)今作では行く場所さえ
考えればそう危ない事はありませんでした。


1人のレベルが10未満だったので暫くアルミラージ周辺で狩りをしていたものの、
思っていたよりかなり余裕があった為、他の方にも声をかけて全員でジュレー下層へ。

流石に楽勝とは言えなかったものの、4人いれば割と格上の魔物もどうにかなるもので…。
しびれくらげやらぐんたいがにやらを退け、先に1度下層を通り抜けて隣町へ行ったらしい
僧侶さんの後へ着いて、全員でジュレー下層を突破!

浮かれて写真は撮り忘れましたが、レベルが10未満だった1人も含め、無事に
次の目的地・ジュレットの町まで辿り着く事ができたのでした!

……その後、1人僧侶さんが抜けてから挑んだレベル上げで、思いっきり他の2人を
通りすがりのスライムナイトに倒されて、必死でザオする事になりましたが(笑)
(※ザオ…かなり蘇生率の低そうな蘇生魔法。これ、『ドラクエⅨ』にありましたっけ?)
何とか僧侶さんを生き返らせられ、その僧侶さんが無事魔法使いさんを生き返らせ……と
なった時には、かなりほっとしましたよb

丁度レベル帯も似ていたので、このお2人にはやっとこ覚えたフレンド申請を送って
(実はこの直前まで申請の仕方が分からず、離脱した方は誘えていないという……orz)
フレンドさんを増やす事にも成功。
機会があればまた旅を、という事で解散の流れになったのでした。

うーん、これがオンラインならではの楽しさか。
ソロプレイばかりだった私にも、少しずつその魅力が分かって参りましたよ、うん。


……ちなみに、装備品の上下のシリーズを入れ替えるとこうなりました。

逆にしてもやっぱり変。

頭巾のせいでか、私にはオバチャンにしか見えない…(笑)
| 分化前 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。