09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-12-05 (Wed)
どうも~、オネエです~。
ウェナ諸島辺りにいてると忘れそうやけど、アストルティアのお外はもうすっかり冬やねえ。
急な冷え込みの襲ってくるこの時期は体調を崩しやすいし、風邪なんかに気を付けるんよ?






・魔法とオネエ。


季節感なんてないよ!


夕闇が満ち始めたカミハルムイ。路地に佇む上だけ裸のオネエ……。
…ややわあ、ただの転職したてやって…って……へっくし!

転職するんに特段資格のいらへん6つの職業の中で、魔法使いのレベルだけがガクっと
低うなってたから、ちょっと頑張ろかなー思て酒場に駆け込んだんやけど。
魔法使いの装備を鞄に詰めとくんを忘れて、こうなってしもたんよねえ。
お陰でちょっと鼻水が……カミハルムイもこう見えて結構夜は冷えるんよ。


ともかく、急いで預かり所やら我が家のタンスやらをひっくり返してどうにか格好を付けて。
酒場にいてた人らに声をかけて、久々にアズランの町の近くで戦ってきたって訳v


裸足の魔法使い。


…どんだけタンスをひっくり返しても靴だけが見つからへんから、裸足で走り回る事に
なってしもたけどねorz
オネエの柔肌に、アズランの草が生い茂る地面はちょっと厳しかったわあ……。

にしても。
今までサボってきたけど、魔法使いも中々面白い職業やんねえ。
一応旅芸人も風の魔法は使えるけど、オネエの力量やとへっぽこ竜巻にしかならへんし。
杖に魔力を集めてどーんと解放、周囲を疾る閃光!
ってのが、かなり気持ち良かったんよ~v

近い内に、また魔法使いの修行にも出る事にしとこ。





・チームメンバーと一緒。

ある晩ふっと目覚めたら、ええ感じにチームのお友達が揃って狩りに出てたみたいやから
私も誘ってもろうて、久々にチームの皆と一緒に修行の旅へ行ってきました~。


呪われた地だってなんのその。


…なんや2人ほど、思いっきり火球に巻き込まれてるように見えるんは気のせいやよ?

普段から企画や何や言うてあちこち駆け回るし、火曜日に至ってはずっと企画に没頭してるし
私は正直言うて全然良いリーダーやないんやけれど…それでも同じチームにいてくれてる
お友達みんなに、これでもオネエは凄い感謝してるんよね。

まあ、私がオネエやって知ってるのに、日記を付けてる事は知らんお友達も、
更にはオネエ喋りしてる事自体知らんお友達もおるわけやけど…そこはまあ、ご愛嬌v
…あ、写真に写るお友達には、一応ちゃんと許可貰てるからね?


この日は暫く落陽の草原でモミジ狩り…ならぬイチョウ狩りに勤しんで、その後
呪われた大地まで踏み込んでいったんやったっけな。

毒沼にずぼずぼ突っ込みながらの狩りやから、ほぼ全員が毒に侵されながらやったけど
それでもエラい楽しかったわあ。
皆のお陰で、旅芸人としての技術もまた1つ身に付いたし。


お友達に恵まれるって、すごい幸せな事やもの。
チームの事だけやのうて…出会えたみんなとのご縁、大事にしてかなあかんね。





・ここ最近の戦歴
魔法使いのレベルが13→15へ、武闘家のレベルが23→25へ、旅芸人のレベルが52へ

・100体討伐完了
ふゆうじゅ、どんぐりベビー、ほねこうもり

 
| オネエの旅日記 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。