10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-11-07 (Wed)
どうも、オネエでない方です。
昨日は10月30日午後10時30分、予定していた通りに
暗号を密告せよ! in ジュレットを開催して参りました!

今回は企画を組む→人(実行委員)を募る→告知する→本番、の
1つ1つのスパンがかなり短かった為、結果的には主催側2人の
体制で開催する事になりました。

参加者は8名、その場でチーム分けをし、4人ずつ2チームに分かれての密告合戦を行う事に。
制限時間は20分、結果は密告数13:8となりましたv

追跡者から逃げ切れ! プレ同様、ルール説明が足りなかったり
進行の不手際等ありましたが、20分間の密告劇をお楽しみ頂けたなら幸いです。

お疲れ様でした!
(お1人が帰られた後にしか写真を撮れなかったというorz)

前回参加者、今回実行委員(に引っ張られた、とも言う)の方が
イベントの事を記事にして下さいましたよ!
ゲームをしてやったりさん
前回イベントに引き続き、ありがとうございます!

参加・協力頂けた皆さん、ありがとうございました!
逃走中の方に比べると、密告中は元ネタがあんまり浸透してなさげ? な感じはしましたが
ゲーム終了を迎えた後の皆さんの反応を励みに、逃走中と並んでこちらのルールも
洗練させていけるように頑張りますよー。

次の週は何しましょうねえ……何か思いついたら、また密かに動き出したいと思いますb


以下、いつかイベント主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催側の感想です(笑)
今回適用したルール、適用しなかったルール、そして主催の反省が込められて
おりますので、主催の気持ちを覗き見たい方はこのまま追記へどうぞ~。
…かなり縦長ですよ!

 



○ 今回使用したルール
・暗号はひらがな5文字、必ず「あいことば」の形でフリーコメントに記載してもらう
・暗号を見つけたら、主催までフレンドチャットで通知
・主催はそれを受けたら確認→判定
・成功なら密告側に「密告成功!」被密告側に「あなたは密告された!」の通知
・同チームのメンバーに、他チームメンバーの暗号を教えるのは不可
・一度暗号を密告されても、ゲーム自体は続行可(開始後に通知)
・パーティ内での会話、相手の位置のみの情報共有は可能(開始後に通知)
・残り時間はパーティリーダーに通知(開始後に通知)


○ 使用を見送ったルール
・密告ポイントの増減(ルールを単純化する為、現場で見送り決定)
・実行委員を通しての連絡通知(実行委員の人数不足、チーム人数調整の為)
・暗号のフェイント(ルールを単純化する為、現場で返答)


……さて、今回最初に思った事。
前回の反省点はどこ行った!
…今回も見事に、実行委員さんへの早めの連絡が行えないままでしたorz
現場でやってもらいたい事は伝えたものの、細かなルールをフォローする時間がなく。
そして2人での開催(かつ、主幹を知っているのが自分1人)であるが故に
始まって以降は密に連絡を取る事もできず。
更にはゲーム実行中、実行委員さんのやる事が全くなくなってしまい
ひたすら夜の海岸に佇んで頂くという体たらく……orz

今回のゲームのシステム状、情報が全て主催に収束する形になってしまうんですよね。
受け取るのも主催なら、返答するのも主催、という。分業どこ行った。
流れてくる密告報告を処理しつつ、正直実行委員さんに申し訳ない気持ちで一杯でした。

これはね、考えるまでもなく企画→(略)のスパンが短すぎたせい。
1人開催ならそれでどーにでもなるんですが、他の方の協力を仰ぐ以上は
ちゃんと先々にお伝えしておかないと駄目ですね……前回の事もあり、二重に反省です。

なので、次回からは木曜日辺りに実行委員さん募る→金曜辺りに1回目の告知→
土~月のどこかで実行委員さんの寄り合いの場を作る→火曜に当日告知、くらいの
余裕ある計画を立てようと思います。
つまり、水曜辺りには大まかな計画が出来ていなければ駄目だ、と。
……ううむ、それはそれで結構難しいかも。これは私にとって大きな課題ですね。


で、次の反省点。
ルールの周知が全然足りてなかった。
「追いかけられるのでホイミかけられずに逃げて下さい」で済む逃走中風に比べると
「1人1人に暗号を授けるのでそれを肩書きに書いて他の人の肩書きを見つけたら
主催までフレチャで知らせるとポイントになります」が基本ルールになる密告中風は
まず手際よくルールを説明するのが大変でしたorz

自分ではなるべく手際よく喋ったつもりが、実は説明漏れしているルールが結構あったり。
原作と変えているルールを漏らして、スタート後に問い合わせて頂く事になったり。
特に↑の使用したルールの中で「開始後に通知」した分がことごとく致命的なんですよねえ。
自分的「あっちゃー…orz」が散見されてしまいましたわ……。

これも、実行委員さんにちゃんとルールと、変更するかも知れない部分を伝えておいて
それをフォローすれば解決しそうなんですね。
やっぱり事前に実行委員さんとの話し合いの場を設ける事、が今回最大の改善すべき点かも。


次回開催までに達成するべき課題は

・参加頂ける実行委員さんに、開催内容を確実に通達する事

これに尽きそうです。
| 暗号を密告せよ! | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。