08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-11-08 (Sun)
クトゥルフTRPG「だるま駅」セッション参加のKP、PL達から頂いた感想をお届けいたします。
翌日が祭日なのをいい事(?)に、生還を目指して明け方までオールで突っ走った4人の感想を、お楽しみくださいませ……!









KPより

突発的な募集でしたが、お集まりいただき、PLも見学の皆さまもありがとうございました!
まさかオールでやるとは思わず、だいぶ眠さから雑な判定してるところもありますが、全員生存できてよかった...!
KPとして当初は「適度にSAN値減らして、発狂させたいよね☆」くらいの気持ちでしたが、最終的に「生きろ、そなたは美しい」をテーマに、なんとか生き残ってもらおうと調整したり、だるまくんに働いてもらったりと実は色々やっていました。
人によって全然動きかたが違うからこそ面白い! また機会があれば、この探索者たちと冒険したい(あわよくば発狂させたい)と思っています。
最後になりますが、数時間にもわたるセッションを文字に起こしてくれたオネエサン、ありがとうございました! 次の混沌までしばしの休息を...(納豆に砂糖がおいしいKP)


篠原 橙子/PLAより

TRPG初心者の初クトゥルフシナリオだったので無事発狂せず脱出できてとても嬉しいです。でも痛恨のミスをしそうになったときはKPさんに助けられた感じがひしひしと。優しいKPさんでほんとよかった。
楽しすぎて勢いばかりの行動になってしまったのを少し反省しています。でもこうして見返してみるとそれもいい味になってたのかな?他の二人もいいキャラで、このふたりが落ち着いて(?)行動してくれたためひとり勢いで行動しててもクリアに繋げられたのだと思います。
この3人でプレイできてよかったです。開催してくれたKPさん、参加者のふたり、観戦者の皆様、全員のおかげでいいゲームになりました。ほんとに感謝!


秋月 奏/PLBより

「だるま駅」のようなクローズドシナリオは初めてで、しかも始まってすぐに危機的状況になったから、めっちゃ緊張しました!
クトゥルフをやる時はいつも全員生還を目標にしているので、今回みんなで帰ってこられたのが本当に嬉しかったです♪
奏の後日談としましては、多分お二人にお手紙を送ったりしたのではないでしょうか。
友達も居ない子でしたが、今回の経験を経て、何か友情をそっと感じているかもしれません。そして宅急便がトラウマになっていると思います…w
KP・悠さん・橙子さんに感謝♪


七栁 悠/PLCより

どうも。悠のなかのひと兼、今セッションのリプレイ化を手掛けたひとです。
PL側でのTRPG参加はかなり久しぶりだったんですが、いやー。楽しかった!何度か発狂の危機がありつつ、全員無事での生還。シナリオクリアーと聞いた時、嬉しかったですねー。
振り直し権を使ってもSAN値が25だった不運な豆腐メンタル君は……保ちましたなー、意外と。ちょっと初期値が低すぎて、逆にKPが難儀したんじゃないかとも思います(笑)
丁寧かつ優しいマスタリングのKP、素敵なPLPC達と沢山楽しませていただきました! また同時にリプレイ化、感想掲載も快諾いただきました皆さんに感謝!
クトゥルフDQXのリプレイはこの後も第二段「刺戟の檻」、第三段「朝鳴き鳥に朝を告げよ」と続いていく予定ですので、そちらにもお付き合い頂けますと幸いです。
そして新たなる怪異も……きっとありますよね? むしろやりましょう?(笑) 楽しみにしております!
お読み頂きありがとうございました!



| その他突発 | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。