06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-11 (Thu)
どうも、オネエでない方です。
一昨日は4月9日22時30分、予定していた通りに
【チョコ泥棒を追いかけろ!】を開催して参りましたー。
ツイッターの方で企画記事をリツイート下さった皆様へお礼を…ありがとうございます!


盗人と学芸員と、冒険者達。


主催側メンバーは私を入れて9名(!)。
そこに追跡者10名、見学1名の計20名でのイベント実施となりましたよー!
写真、かなり後ろからのカットではありますが、多分全員映っています。流石はUさんb


ガタラの片隅にある、館長も学芸員達ものーんびりとした「忘れられた博物館」。
その館内にある「何でも願いを叶えてくれる宝石」を、願いを叶える為……ではなく、
ただ自分の側に置く為に盗み出した旅芸人オネエ。
その途中「おいしいもの」で味方に付けた男の子と、事件を食い止める為に訪れた筈が
逆に宝石泥棒に巻き込まれた戦士さんを連れて、オネエはガタラ原野へひとっとび。

その場に残された館長以下学芸員達が、その場に居合わせた冒険者達に宝石盗の確保を
依頼する…ところから(多分)ゲームはスタート。
…多分付けになっているのは、主催がその現場を見られないからです(笑)


崖の上のオネエ。

追跡時間はこれまでと同じく20分+確保なしでロスタイム5分。
平地はやたらに見通しが利く上ガートラント領より狭いガタラ原野……。
前回・前々回の経験を活かして、オネエは崖の上(地図上E-2付近)に潜んでいましたb
途中1名の方とニアミスしたものの、見つかるところまではいかず。
最終的にオネエ=主犯以外の2人が確保されてのゲーム終了となりました!

寸劇の展開上は捕まった2人を身内切りして逃げ切るえらい流れになりましたが(笑)
この企画で私が逃げ切ったのはこれが初めて。
逃げ手組で「1人でも逃がしきろう」という相談もあったからですが、嬉しかったー!

今回の最速確保者とそのパーティは…この3人だ!


最速確保パーティ!


最速確保者のコミュウさん(写真中央)、ナキさん(右)、みゅう~さん(左)。
5人の確保成功者が出る中で、断トツの成功速度でした。おめでとうございます!


ありがとうございました!


最後の記念撮影…これをやる度、Uさんありがとうな感じになりますねb
ちなみに今回、主犯が捕まらなかったので罰ゲームはなしでした。
見事に逃げ切っちゃったオネエ、2ヶ月後にも何か盗んでしまうんでしょうか…(笑)

そして参加者の方が、イベントの様子を記事にして下さいましたよー!
アストルティアをプクダッシュ!さん(記事直通)
旅芸人プクリポのアルクさん&天の声さんブログ。反省会&「恒例の」写真もラストに…♪

情報伝達で一部参加者さん&実行委員の方にご迷惑をおかけしてしまいましたが、
20分間の追跡劇をお楽しみ頂けたなら幸いです。


参加・見学・ご協力頂けた皆さん、ありがとうございました!
参加して下さる方あっての企画。楽しんで下さる皆さんに感謝です!


もそもそ。


そして反省会……おや、素敵なもふもふが(笑)
今回は途中で最速パーティの記念撮影を行ったり、反省したり、6月の追いかけろ(!)の
シナリオが知らず知らず出来上がっ(ては消えていったり。笑)たりで、これまた
主催としてはありがたい時間でした。
遅くまでお付き合い頂いた皆様、ありがとうございました!


さて…今週土曜日は主催宅(多分)での「土曜マネマネ」開催予定です。
時間や火曜マネマネとの違い等に関しては、また記事を改めて。

そして、来週火曜日…企画の種類が増えるに従って飛び飛び開催になっていますね。
【暗号を密告せよ!】ヴェリナードで開催予定ですー。
密告せよの舞台はほぼヴェリナードで固定になりそうですが…集合場所、どうしましょう。
…土曜マネマネが終わったら考えるとします(笑)


以下は久々、いつか主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催の感想です。
毎度の如くに縦長なので、お暇な時のちょっとした読み物にでもどうぞーb



 


はい、まずは追いかけろ! では絶対外せないこれから。
実行委員の皆さん、本当にありがとう。
3回目になっても、というより回を重ねる度に、この思いに尽きるなあ…という感じです。

前回の如くに全員の顔合せが開始25分前だとか、前日に主催が寝坊して現れないとかいう
事態は避けられましたが(…書き出してみると本当酷いorz)
相変わらずのてけとーぶりが故、それぞれ色々大変だっただろうと思います。
役割こそきっちり決めたけど、今回も寸劇全台詞アドリブだったしね…!

にもかかわらず最後までお付き合い頂いた8名の皆さんには、感謝しきりです。
一緒にやって下さってありがとう!


では、ここからは主催の反省をば。
ミッションに係わるしぐさ(寸劇)が全員に見えていなかった。
今回のミッションは白チャットを使わず、フリーコメントに入った問題を解いて、ミッション
判定員にそのしぐさを見せる…というのが一連の流れになっており、その答えになるしぐさは
ゲーム開始直前の寸劇の中に盛り込まれていました。

ずばり書いてしまうと「主催(クライト)が寸劇中、最後に行ったしぐさは?」が問題で、
正答は「わらう」だったんです、が……。
人数の表示限界に引っ掛かり、一部参加者さんに主催側の動きが全く見えていなかったらしい
事がゲームスタート後に発覚してしまいましてorz

しぐさと同時に発した台詞がそれ以外に考えられない類のものだったので、そこから想像して
答えを導いて下さい…というヒントを実行委員さんから送って頂く事でどうにか凌ぎましたが
主催がUに移った後であるが故の油断でした;
考えてみれば、前回逃げ切れ! の時も私から全参加者さんが見えていた訳ではなかった
ですもんね……次回、気を付けます。


前回企画からの改善点として、

・参加者さんの判別がし易いよう、マーク点滅を促せた
・寸劇(の役回りだけ)をある程度決めておけた
・実行委員ズの集まりを余裕を持って行えた

この辺りが成長、と言えるでしょうか。
そして次回に繋げる総括としては……

・「全員がお互いに見えている訳じゃない」事を忘れない
・問題は早めに考えておく
・やっぱり寸劇は続けるよ!

……この辺ですかね(笑)


では、最後になりましたが…改めて。
館長ことミッション管理・リャンさん、副館長こと副管理・アッシュさん、
タイムキーパー・ミサークさん。
都内潜伏の~ボーラ~さん、ミッション成否判定員・こんちえさん、判定補助・ササミさん。
そして逃げ手のリィクさん、のりたまさん。
以上、実行委員さん達に感謝を表しつつ、追記を締めさせて頂きましょうb

初実行委員の方も、委員皆勤賞の方も、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様!


 
| 標的を追いかけろ! | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。