03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-03-21 (Thu)
どうも、オネエでない方です。
一昨日は3月19日午後10時30分、予定していた通りに
追跡者から逃げ切れ! in ヴェリナードを開催して参りました!


今回、私主催の実動系ゲームにしては珍しく実行委員さんを募らないままの開催でしたが、
過去の各企画を含め、今までで最も多くの方に会場へお越し頂く事が出来ました!
宝石の運搬から1週間、再び謎の人物に集められた逃走者達は、決められた時間内
ヴェリナードの城下町を逃げ回る事に……。


今回の追跡者達。


参加者内訳は1回戦が逃走者15名、追跡者5名、見学4名。
ずらっと追跡者が並んだ図、こうして見るとかなり緊張感がありますね。
惜しむらくは、表示限界でお互いの姿を中々確認できない事でしょうか…orz

制限時間は前回から少し延ばして25分、ゲーム結果は…10分経たずに全員確保
追跡者同士でパーティを組んだ事、同時に追跡側のゲーム運びが上手かった事が重なっての
スピード確保となったようでした。


確保されて…。


確保され、集合場所に続々と帰ってくる逃走者達……。
予定の時間もかなり残っていましたし、もう1回の声に応え急遽2回戦目を行う事に!

2回戦目の内訳は逃走者18名、追跡者4名、見学1名。
同時に「時間経過で追跡者の数を増加」というルールに切り替えた結果……。
見事、2名が逃走完遂となりました!
最後まで逃げ切ったのは…この2人だ!


逃げ切りおめでとう!


ピンクのモヒカンが眩しいドワーフさんと、上だけ着替えたウェディさんが、
通算2&3人目の逃走成功者となりました!
逃走成功、おめでとうございます!
…またその場でお名前載せて良いか聞き忘れたんだ、うん…了解頂けたら書き換えますorz

久々の【逃げ切れ!】…今回初めてイベントにお越し下さった方が多かった事や
想像以上の人数にお集まり頂けた事で、主催もちょっと色々慌てていましたが(笑)
25分間×2回の逃走&追走劇、お楽しみ頂けたなら何よりです。


ありがとうございました!


参加者の方が、イベントの様子を記事にして下さいましたよー!
すらいむのねごとさん(記事直通)
脱出ゲームinDQ10な主催者さんが、逃げ切れの世界へ迷い込んで下さいました!
Recollection DQXさん(記事直通)
以前【捕まえろ!】にも参加下さったカレルさんの記事。イラストが何とも可愛い…!(笑)


参加・見学・ご協力頂けた皆さん、ありがとうございました!
参加して下さる方あっての企画。楽しんで下さる皆さんに感謝です!


反省会へようこそ!


そして恒例、反省会…こちらに参加して頂ける人数も、じわじわ増えてきましたねー。
私が個人的に聞きたかった事やゲーム中の様子、次回以降に繋がる改善点等、色々な
ご意見を頂く事が出来ました。
お付き合い下さった方々、遅くまでありがとうございました!
…反省会後に色々凄い事が起きたりもしましたが(笑)そちらはまた、記事を改めて…b


さて。来週……の前に、ちょっとお知らせを。
3月23日(土)午後10時30分より、主催の自宅にて「優しいマネマネ(仮題)」を
開催予定です。
ルールは火曜日版と同一。ただし「進行役」やルール説明等にちょっとした違いが
あるかも知れません。その辺りは当日の人数や、経過時間次第という事で。

で、改めまして。
来週火曜日は月末の週にあたりますが、これまたちょっとした企画のプレ開催予定中です。
題して【迷宮入り探偵のはた迷惑な事件帖】
たった1つの正解を導かないnot推理ゲーム、になる予定ですが…はたして上手く行くやら。
ひとまず、予定は未定という事で(笑)


以下も恒例、いつか主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催の感想です。
反省感想だだ漏らしなんで、役に立つかどうか非常に怪しいですけれども(笑)
毎度の如くに縦長なので、お暇な時のちょっとした読み物にでもどうぞーb



 



ではまず、今回最大の感想から。
思っていたより人数が多かった!

読み返してみたら、これで始まってる追記が多いですね…でも本音です。嬉しい悲鳴です。
最近時間ギリギリでの待機が多かったので、ちょっと早めに集合場所で待機していたんですが
早めに着いていて良かった! と思える勢いで色々な方に来て頂けて。
…正直、実行委員さんを募らなかった事を後悔しました……orz
で、この人数が多いという部分が関係して出てきたのが、次の「出来なかった事」。


とあるお話を全くリスペクト出来なかった…!

開始待ちをしている間は、説明の後に前週の企画から連なる寸隙を入れ込もうと画策して
いたものの、続々と増える参加者さん(と初めましての方)にちょっぴり二の足が…。
受付時からずっと「謎の人」の応対だったのは寸劇に備えてで、説明よりも手前から
主催の素が出たのは人数をさばき切れる自信がなかったから、だったのでした。

あと、逃走・追跡双方から色々おいしい喋りがあったんですが、それを満足に
拾えなかったのも残念だったなあ…。
という訳なので、ここは次回から頑張ります。人数に負けないように(笑)


ではお次、前回開催時から変更・改善できた事

・逃走者/追跡者双方のパーティ結成
・時間の伝達を「その時のPTリーダー」のみに固定
・捕まっていない事を明確にする為、マークを使用

1つ1つは小さな変更ですが、結構上手くいったのではないかと自己評価しています(笑)
中でも「捕まったら無言でPTを抜ける制度」が良い感じに緊張感を煽ってくれた様子で、
それを狙ってルールを設定した身としては非常ーに嬉しかったですb

情報の伝達先をリーダーに限定する事で、実行委員さんがいなくても大きなラグなく
必要な事を伝えられたのではないかなあ、とも思ってみたり。
ただ…実行委員さんにいて貰える方が助かりますけども。色々な面で!(笑)


そして……ヴェリナードならではの難点

すごく地味なんですが「集合場所をどこにするか」が実は大問題なのです…。
今回集合場所に指定したのは、他の企画でも使ったヴェリナード城2階の食堂なのですが、
人が多い為か、家具が多い為か、ほっとんどの方が砂時計という事態になってしまいorz

特に逃走側のプレイヤーさんから「追跡者の姿(種族)が見えなかった」と反省会で伺って
しまったなあと思ったのでした。
名前だけでなく、種族も併せて紹介すれば良いんですが、多くの人数が映る所で集合できたら
それが一番ですからねー。どこか良い場所、探してみます。


といったところで、今回のまとめ。

・人数に動揺しない。
・PT制度は今後も続行。
・実行委員さんを募ってミッション実行しても良いかも知れない。
・出来るだけ多人数の姿が見える場所を集合場所にする。
・フィールド開催もちょっと視野に入れる。
あと告知は早めに。

最後の一つが永遠に果たせないように思えてきたのは、気のせいでしょうか…orz


反省会中色々な方に「協力するよ」と言って頂けた事、主催は凄く嬉しかったです。
ほんともう、周囲に恵まれているなあ…と。
次回【逃げ切れ!】は1人主催からまた方向転換出来るよう、色々練っておこう♪

それと…進行役が「どくばり装備」である事に気付いて下さってありがとうございます(笑)
誰も気付かないだろうと思っていたら。流石です!


 
| 追跡者から逃げきれ! | COM(0) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。