05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-02-13 (Wed)
どうも、オネエでない方です。
昨日は2月12日22時30分、予定していた通りに
【チョコ泥棒を追いかけろ!】を開催して参りました!


開催待ち時間…。


主催側人数は、これまでの企画で最多の7名!
そこへ参加者さん14名を加えた21名で、チョコ泥棒の追走劇を行ってきましたよーb
主催側の人数が増える度「主催側メンバー数>参加者数になったらどうしよう」という不安が
頭をもたげるんですが(笑)沢山の方に来て頂けて何よりでした!


バレンタイン間近の夜に「チョコレートを独り占めしてみたいv」という酷い理由でもって
普段から兄さんと慕う戦士の剣を盗み出し「無事に返して欲しければ協力してな?」と
これまた酷い文言の脅しを突きつけて、お菓子工場に押し入った旅芸人オネエ。


泥棒オネエと巻き込まれ兄さん。


捕まえられたらチョコレートは返す、寧ろ自慢の髪色でも好きにさせたろうやない。
そんな啖呵を切って泥棒2人組(?)は会場を逃げ去り、助勢を願った工場長の声に応じて
4パーティに分かれた参加者さん達がその後を追う……ところからゲームはスタート。

追跡時間は前企画「裏切りサンタを追いかけろ!」と同じく20分間。
今回の最速確保にして唯一の確保は、開始後10分経過直後でした。
…よし、前回よりはちょっと延びた(笑)
参加者さんの中で唯一、泥棒の確保に成功したのは…この方だ!


確保成功は見事、1人だけ!


写真中央、盗賊立ちで写っておられるカレルさんが、唯一の確保成功者でした!
パーティリーダーのみんとすさん、メンバーのナキさん共々、おめでとうございます!
ちなみに…捕まったのは見事、オネエ1人だけでしたb


記念撮影!
(全員写ると思ったら、やっぱり何名か抜けが…すみませんorz)


あれ、画像中央に何だか違和感。
…この辺りの顛末は、機会があればページを改めてオネエから語るとしましょうかb
とりあえず…次の企画までは全身肌色状態だそうですよ(笑)

今回もミッション周りの調整にちょっと不備を出してしまい、ご迷惑をおかけしましたが
20分間の追跡劇をお楽しみ頂けたなら幸いです。

参加・協力頂けた皆さん、ありがとうございました!


今回は反省、色々ありました。


そして恒例、反省会。今回はちゃんと反省会して…うん、反省会してました。多分(笑)
主催側が多人数になったが故の反省点あり、私がチャットのシステムを把握していなかったが
故の反省点あり……全て受け止めて、次回へ繋げさせて頂きます。
遅くまで有意義な時間を頂きありがとうございました!

さて、来週は…恐らく、1人主催の企画になる事でしょうb
今度は皆さんに町中を逃げてもらうのも、悪くはなさそうですね?


以下は恒例、いつか主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催の感想です。
今回は反省点&そこから見えてきた改善点と、ちょっとした裏話でも(笑)
いつもの通りに縦長なので、お時間のある時の読み物代わりにでもどうぞー。



 




前企画でも書きましたが、反省の前にまずこれを。
実行委員の皆さん、本当にありがとう。
2度目の「追いかけろ!」の感想も、これに尽きます。

前回の反省を活かしてシステム周りを改良…したつもりが実は改良しきれていなかったり、
1日前に主催がこたつで爆睡した結果、委員さんだけ集まる謎の状態になったり、
全メンバーの顔合せが開催25分前だったり…;

多人数が動く企画の運営方法としては思いっきり色々間違えている主催なんですが、
にも関わらずそれぞれの役割をこなして下さった6名には、前回同様頭の下がる思いです。
…と言いますか頭が上がらないです本当!

相変わらずのてけとー主催ぶりで色々と負担をかけた事かと思いますが、
最後まで一緒にやり通せて主催はとても楽しかったです。
実行委員さん方にも、主催側として企画を楽しんで頂けた事を願いつつ……
重ねてありがとうございます!


では、ここからは主催の反省文を。
まず1つめ。
チャットの有効範囲を(またしても)読み違えていた。
緑線(ロード有扉)を越えたらチャットは聞こえなくなると思っていたんですが、何の何の。
どうやら聖騎士団執務室の中の声は、扉の外までだだ漏れだったようでしてorz

待機組の実行委員さん達がその場で検証して、ゲートキーパーさんが扉のかなり手前の廊下で
待機に切り替えて下さったものの、今度は「扉の前にいる」事が入室不可の合図だと思って
いる参加者さんがそのまま入室してしまう事態が起こっていたとの事……。

これはもう、完全に私の検証不足です;
住宅村マップで室内・室外に声が聞こえる事は無かったんで、大丈夫だと思い込んで
いた訳で……ちゃんと使う場所で大丈夫だと実証しないと駄目ですな。
次回は緑線を止めて、管理係さんと門番さんとの距離を離そう。


そしてこれに関係する2つめ。
誰が参加者さんか分かり辛かった。
元々執務室はパラディンクエスト受注場所にもなっている訳で。
普段から人通りがない場所という訳ではない為「ミッションを報告しにきた参加者さん」
なのか「クエストをやりに来たプレイヤーさん」なのかの見分けが付き難かったようです。

これ、以前に「目印として差し障りの無いアイコンをちかちかさせておく」という案が
出ていたんですが、開催する段になってころっと忘れていたという……orz
他にも目印があった方が良いだろう企画が2、3あるので、次こそ忘れないように設定を
呼びかけたいところです。


で、3つめ。
工場関係者さん方の寸劇を丸投げた!
……ある意味、「追いかけろ!」の恒例です…(笑)
主催(と、今回は逃げ手もう1名)が途中でいなくなるこの企画、実は寸劇で一番大変なのは
この残される側だよなあ…と今更思ってみたり。

何せ事前にお伝えしてあったのが
「チョコレート独り占めしたくなる→剣盗んで脅す→皆を煽って逃げる」
という、本当にこの程度の筋書きだけでして。
おまけに待機組3名はまだ良いとして、潜伏組2名の処遇が凄まじく半端だったという…。
何せ実行委員さん向けの記事には「泥棒一味」と書いてましたからねえ;

にも係わらず、オネエの行動のどこにも「一味」が出来る計画性が無さそうだったり、
工場関係者にひっくるめて扱われたり、でも実際にやる事は潜伏役だったりで
お2方(と工場組)をえらく混乱させてしまったようですorz
……台本はぶっつけでも、役割くらいちゃんとさせとこうねー。<私


でもこのぶっつけの寸劇…私が言うのもあれですが、かなり凄かったと思いませんか?
オネエは兎も角、周りの方々が。

事前に知らされたのが(流石に逃げ手2名の間では少し打ち合わせていましたが)1行で
事足りてしまうぐらいの情報量、おまけに逃げ手同士でもお互いに何を喋るかは全く
相談していない状況であれだけの合わせ方。
それぞれに緊張はされていたと思いますが、それを感じさせない堂々っぷり。
いやはや、本当にお見事です。

1人主催の時は兎も角、「追いかけろ!」はこのスタンスで続けていけたらなあ…。
寸劇やってみたい、という声も上げて頂けた事ですし。ね!


ちなみに泥棒の理由が「独り占めしたかったから」なのは、ダークなオネエならそれ位
適当かつ享楽的な理由で押し入ってもおかしくないよなあという判断から。
「剣を盗んで脅迫」部分は逃げ手2名での相談の上、互いの性格を考慮した結果でした(笑)



といった所で、今回の総括。

・ミッション管理係と門番役は「緑線」でなく「距離」で隔てる。
・参加者さんには何らかのアイコン(離席+1人プレイが有力?)を付けてもらう。
・寸劇の台本はなくても、寸劇上の各々の役割位は名言しておく。
・主催は寸劇を続けるよ!
・使う場所はちゃんと下見しておく。

……5番目がすごい今更ですねorz 次回から本当、初めての場所は一度下見しよう…。


では、最後になりましたが…改めて。
城内待機組のリャンさん、げいむすきおさん、すみさん。
潜伏組のアッシュさん、こんちえさん。
そして逃げ手のリィクさん。
以上、実行委員さん達に感謝を表しつつ、追記を締めさせて頂きましょうb


 
| 標的を追いかけろ! | COM(0) | TB(1) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
2012-08-02
改めまして。こんちえと申します。 最近ドラクエ10をはじめたのですが、長文使いなのに プロフが3行なので、勝手に長文プロフを用意します(爆 見つけた方、こちらでもよろしくです …
2013/03/29 02:00  こんちえ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。