04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-24 (Thu)
どうも、オネエでない方です。
一昨日は1月22日午後10時30分、予定していた通りに
暗号を密告せよ! inヴェリナードを行って参りました!

実に2ヶ月ぶりになる『密告せよ!』。前回の時点で気になっていたルールなどにも手を入れ
事前に実行委員さんをお願いしていた3名+当日お集まり頂いた9名+見学&サポート1名の
計12名で密告合戦を行う事が出来ましたb


制限時間は毎度の如く20分。
4人パーティ3チームでの密告合戦の結果、最終スコアは……19対22対15!
脅威の7人密告(ほぼ全員!)を叩き出し、個人賞の撃墜王にも輝いた方の参加パーティが、
見事パーティ戦でも勝利を収めたのでした。
おめでとうございます!


ありがとうございました!


今回の勝利パーティメンバーは左端から1&2&4&5(手前のプクリポさん)番目、
撃墜王は左から4番目の方、隠密王は右から3番目の方でした。
…また個人名出して良いか聞くの忘れたよorz
ちなみに隠密王さん、私主催の企画で3度目の個人賞受賞です。本当強いなー…!(笑)

参加&協力頂けた皆さん、ありがとうございました!
プレ開催から数えて3度目になる「密告せよ!」、今回適用したルールで無事完成形に
なりそうです。実は企画の中で一番ルールと会場が練りあがっているかも(笑)
1度に2ゲーム開催が厳しいこの企画ですが、ゆっくりじんわり、回数を重ねていけたら
良いなーと思っておりますよb


でだ。今回もやりました…というかもう毎回やってます(笑)反省会+何か、な会。


人数の多い座談会。


写真に写っているのは主催を含め14名ですが、この後更に2名ほど増えました。
参加人数が増える不思議な反省会。ある意味特色にしても良いのかも知れない(笑)
こうして反省会にお付き合いして下さる方が増えてきているのも、地味に嬉しい点ですね。
遅くまでお付き合い下さった方々、本当にありがとうございました!

反省会明け? うん、みんなには内緒だよ(笑)

来週は……既に広場の方へ同時間のイベントが上がっている様ですので、いつもよりも時間を
繰り下げて何かするか、でなければ1週休みになるかと思われます。
2月2日の半年祭に向けて、色々準備する人も多いだろうからなあ…お休みが濃厚かな?
何か自宅内で出来るゲームが浮かんだら、ひっそり開催するかも知れません(笑)


今回はもう1枚、おまけの写真ー。


密告連絡待ち。


ゲーム中、密告連絡待ち中の主催と見学兼サポーターさん。
某所で似ていると言われた2人組に確かに似ているかも、こうして見てみると(笑)


以下は恒例、いつかイベント主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催の感想を。
今回は変更したルールと舞台選び、そして今後の為の町・城実用度メモがメインです。
やっぱり縦長なので、お暇な時の時間つぶしにでもどうぞb



 


まずは今回適用したルールから。

・フリーコメントに「あいことば」の形の5文字を入れてもらう形を撤廃
・肩書きを好きなものに変えてもらう事で、暗号として使う事に
・暗号になる肩書きは「かな・カナ・漢字」を間違わずに密告する事

ただの思い付きでしたが、これが地味に良かったんじゃないかなあと思います。
主催が人数分の暗号を考えて割り振る必要が無いから時間がかからなくて済むし、参加者さん
の側もフリーコメントを崩さなくて済むし。

ちなみに…参加者さんのほとんどがかなりロングな肩書きに変えておられました(笑)
そして一番密告ミスを誘発したのが「経験豊富な防具鍛冶屋」だった事もばらしておきますb


次、舞台の選択に関して。

恐らく全都市でも随一のややこしさを誇るだろうヴェリナード城下町でのイベント。
ここでの開催は、一番最初に「逃げ切れ!」をやった時からずっと画策しておりました。
この「密告せよ!」では入り組んだ地形に加えて

・死角の多さ
・入れる建物の多さ

等もあり、参加した方からはかなり好評なご意見を頂く事ができました!
実際密告数カウントをしている時でも、短時間に密告が集中する事があまりなく、
かと言って密告の全体数自体が極端に少ない訳でもない、とても良いペースで連絡が
入って来たので、ヴェリナードでの開催は正解だったなと嬉しくなりましたよ(笑)


ルールの説明なんかに関してもちょっとずつ「ブログ確認してね」で済ませるように
持っていっている事もあってか、前回よりも短くてすみましたしねb
私も少しずつ、主催としてこなれてきているのかも知れません。

ただ色々な面において、私自身が「いつものメンバー」に知らず知らず甘えていたのかなあ、
と思える部分が散見されたのも確かでしてorz
うん、頑張ろう、自分。頑張らないけど頑張ろう。


○ 町・城メモ

グレン………人が多い。広い割に1本道区間が長い。
ジュレット…飛び降りポイントあり。分岐複数あり。
アズラン……狭い。飛び降りポイントあり。
ガタラ………狭い。実動系ゲームには多分向かない。
オルフェア…狭い。1本道+地下。ガタラよりはどうにかなりそう。
ラッカラン…狭い、寧ろほぼドーナツが1つしかない状態。
レンドア……南北分断、間に駅を挟む為移動がややこしい。

ガートラント…上下に分岐する道がある。広さだけならかなり広い。
ヴェリナード…地形が複雑。死角が多い。人は少なめ?
カミハルムイ…南北分断。それぞれが四角形の半分。
ドルワーム……ドーナツ。意外に逃げ場が少ない。緑線が多い?
メギストリス…真ん中がほぼ1本道なのが痛い。ここも逃げ場が少ない。



 
| 暗号を密告せよ! | COM(2) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。