05≪ 2014/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-06-19 (Thu)
どうも~、オネエです~……わあ、一日飛ばしで書けてる~。
これは近年稀に見る真面目さやよ、明日大雨降るんちゃうやろか?
……なんて自虐ネタは横の方に置いといてやね。

オネエが旅を初めてから、早いもんで一年半以上が経ちました~。
大分前に、一度オネエ達の紹介文みたいなんをここに書いてたんやけど、
読み返してみたらちょっと内容が古うなってきてたんよねえ。
おまけにその紹介文に載ってへんお人も増えたし、ここはもう一度
自分らの事振り返ってみようかなあ思うたんv

いう訳で今日は、改めてオネエと他の八人の内、四人をご紹介~。
各々の喋りやのうて、所謂第三者視点の紹介になってるさかい、お暇な折の
読み物にでもして貰えたら幸いやわあ。
……貴方の知らへんオネエの秘密、書いてあるかもやよv





オネエやよ~v


やわらかおねえキャラ:クライト(自称・大体29歳/9月4日生/家族→妹・リーア)
「そこの兄さん、オネエと一緒に旅してみいへん~?」
好き:旅、お酒、辛いもの
苦手:甘すぎるもの、算数、くみひもこぞう
趣味:リボン収集、料理(ただし菓子・甘味系の腕前は壊滅的)

本業扇旅芸人、副業は多分スティック僧侶、伝説の木工職人まであと一歩のオネエさん。
はんなり京風喋りで、普段の一人称は「オネエ」。何かしら感情が揺れると「私」に。
見た目少年は坊ちゃん、青年以上は兄さん、女性はお嬢さんor名前+ちゃん呼び。
語尾に「v」と「~」を多用する喋り方、「b」や「♪」も結構な頻度で使用。

逞しい兄さんと爽やかな兄さん、可愛いお嬢さんが好みであると公言。
一方で自分より小さな女の子の押しに非常に弱く、ついでに甘い。
割と美容には気を使っている様子。1日5回計5時間のヒレの手入れは欠かさないらしい。
また、白プクリポ=美白肌だと思っている節があり、その秘訣を狙っているとかいないとか。

人前であろうとなかろうと凄い勢いで脱ぐ。とりあえず脱ぐ。そして周囲に諌められる。
でもその実、脱ぎ癖はコンプレックスの裏返しでもある。

オネエをはっきりと自称する様になったのは故郷を失い、広い世界を目の当たりにしてから。
故郷の村では己を抑え、普通の青年として生活していた。
唯一の肉親であり理解者だった妹の生存を信じ続け、再会を願っている。

時に300年だか800年だか生きている魔性の魚だったり、
世界制服とアストルティア民総下戸化を企んでいる秘密結社の頭領だったり、
気に入ったものは何でも手に入れる(が逃げ足が非常に遅い)怪盗だったりもする、少し謎な人。
某村の村長や、同じく某魔物の下僕は「顔と名前の似た別人」との事。





アイドルポーズ! びしっ!


おてんば僧侶:ジェンカ (10代前半&10代後半/家族→弟・クォート)
「スティック僧侶だよー! 一緒に冒険しよー!」
好き:走る事、甘い物、僧侶のおけいこ
苦手:何かを記憶する事
趣味:花壇の手入れ、買い歩き、お菓子の収集

生まれてこの方僧侶一筋、転職ほぼした事無しだった純粋培養僧侶ドワっ娘。
とりあえず大体の語尾に「ー」と「!」が付く。
プクリポ以外の男性は種族名+にーやん、女性は種族名+ねーやん呼び。
基本はタメ口調、まれに敬語も喋れなくはなかったり。敬語でも語尾は伸びる。

無知でもあり、純粋でもあり。人の言う事は何でも信じ、分からない事はすぐに聞く。
メモ魔の気があるものの、そのメモ自体失くしているとかいないとか。
甘いものに目が無く、屋根裏部屋には秘蔵のお菓子(1年半物)も沢山詰め込まれている。

故郷ではやんちゃな弟の「姉」だった。
一度誰かに「妹のように」甘えてみたい……ドワーフへの転生はこの無意識の願望から。
彼女本来の性格は非常に大人しく内気で、同時に主体性がない。
元々が人に甘えられない性格であったが故か、ドワーフの姿をしている間は
エテーネの民であった頃の記憶も、性格も全て忘れている。

その反動か、普段の振る舞いは非常に突発的かつ騒々しい。
暴走台風っぷりは共通の友人をして「オネエさんより上かも」と言わしめる程である。





鍛冶場の雰囲気は落ち着くな

鍛冶専従の棍僧侶:サモンジ(30代前半/家族→姉・ナナカ)
「苦しき旅ならばこそ共に。我に背を預けるがいい」
好き:修行、鍛冶、濃いお茶
苦手:会話、味の薄いもの、細やかな手仕事
趣味:詩を詠む事

棍とスティックしか触った事のないオーガの僧侶。
上2名に色々な意味で食われ過ぎてこそいるものの、近頃やっと防具職人として一人立ち。
…一人立ちどころか、いつの間にかオネエの職人評判を追い抜いてしまった。
目立たないところで静かに努力を続ける縁の下の人であり、静寂と忍耐の人。

記号は何も使わない。「!」「?」ですらごく稀にしか使わない。一人称は我。
基本の呼称は名前+殿。慣れてくると呼び捨て。
割と柔軟に「お外」の話もする上2人とは違い、アストルティアの外の事は一切話さない。
「外の人」の概念すらない。

漫遊記の人物の中で最も寡黙。冗談を聞いても笑わなさそうな、絵に描いた様な堅物である。
しかし話題が姉の事となると突然饒舌になりだす、秘めた一面も。
消息の掴めない姉の行方を探し、今日も地道な努力を続けている。

会話のテンポは途切れ途切れながら、趣味は意外にも自作の詩を詠む事。
形容や比喩に独特の表現を用いる事がある。…が、滅多に聞けない。





よーう。俺の話聞いてかねぇかぁ?



悪徳冒険家:リュゼー(年齢不詳、少なくとも最年長/家族→弟・オネット)
「よーう。そこのあんた、このリュゼーと賭けでもしていかねぇかい?」
好き:ゴールド、金塊、宝石
苦手:他者を信じる事、人に好かれる事
趣味:貯め込んだ資産を数える事、コイントス

盗みとツメに情熱を注ぐ……フリをしているプクリポの盗賊。
彼が実際に心血を注いでいるのは、「リスクとリターンを背負って行う対人の駆け引き」。
可愛くないプクリポ選手権があれば、かなり上位に食い込めるのではなかろうか。

「!」「?」以外の記号はあまり使わない。一人称は俺、時々このリュゼー、と芝居がかる。
語尾が小文字になる形の少々間延びした喋り。
姿に関係なく、振る舞いが年下っぽい相手をお前さん、年上っぽい相手をあんたと呼ぶ。

信頼出来るのは金と自分の信じた情報だけ、他者に信頼を置くのは馬鹿げている、と豪語する
生粋の捻くれ者。ある意味オネエよりも真っ当に黒い。
ツボ職人をやっているのも「金儲けとギャンブルがしたい」との理由から。

かなり見境のない女好きでもあり、目に入った女性はとりあえず口説きにかかる。
が、他人を一切信じていないが為、言葉に全く心が籠っていない様子。
口説きの結果は、今のところ全戦全敗である。

弟がいるが家族の事は語りたがらず、他人が聞くとすぐはぐらかしてしまう。
老化の極端に遅い体の持ち主。人間時の若々しい見た目に反し漫遊記中最年長である。





何たって、天才たる僕ですからね!

次元の壁を越えちゃう系エルフ:フミルイ(自称12歳/家族→???)
「万事この僕にお任せを。何てったって、僕は完璧ですから!」
好き:自分
苦手:苦手と感じるものは特にない
趣味:「外の世界」の覗き見

自身を天才と豪語し、完璧と言い放って憚らないナルシストなエルフの少年。
自称12歳だが、多分誰も12歳には見てくれないだろう。
一応武器鍛冶の職にも就いているが、たまに他のメンバーが使用する武器を打つ程度。

基本的に誰に対しても敬語。語尾にはほぼ必ずと言っていい程「!」が付く。
口を開けば自分語りが出てくるので、体感的にはジェンカより煩い。
年齢性別に関係なく、名前をさん付けで呼ぶ。一人称は僕。

漫遊記内で「外の世界」と「アストルティア」を同時に認識している、ちょっとメタな人。
彼にだけは所謂「中の人」の同一具合が知り得る限り見えている。

その事を除いてもかなりの変人。とにかく自分が大好きである。
どれだけネガティブな内容であっても前向きに(都合よく)解釈してしまう神経の持ち主。
驚くほどのポジティブさだが、他者に無神経な一言を放っても自覚出来ない大きな短所がある。


 
スポンサーサイト
| 漫遊記について | COM(0) | TB(0) |
2014-06-17 (Tue)
どうも~、オネエです~v
…こうしてちゃんと旅の記録を付けるん、いつぐらいぶりやろか?
随分不精しとったけども、また旅してる最中の色んな事、ちょっとずつ書いてくさかいねえ♪
今日書いてる事自体、か~なり前のお話ではあるけども…v

○ いざ、美容院

何度目か。いや、十何度目か? の大きな世界のお手入れの後。
目え覚ましたオネエがまずやったんは……髪のお手入れ、やったんよv
何でも世界を旅する冒険者の中から「こんな髪型があったらいいんじゃないか」って
申込みが美容院に仰山あったらしいいうて聞いたん。
ここ暫くはずっと真っ白ストレートにしてたんやけど、ええ機会やから思うて
ばっさり髪切って、ついでにちょっとカラーリングもして貰うてねえ。

そうやって、完成したんがこちら。

2014001.jpg

普段(漫遊記の左上参照)とは、えらい雰囲気変わったやろ~?
けどこの髪型、実物とあいこんさんが結構違う雰囲気に見えてまうみたいで。
オネエがお邪魔してるお部屋から「オネエ卒業」「チャラうお」「誰だお前」いう声が
かかり通しやったんよ…v
でもこれ、結構涼しげなお嬢さん風でええやんねえ?


○ 「私は誰でしょう」の会

で。髪切ってさっぱりした後、よ~うお部屋の中を見てみたら…
他のお友達も結構髪型変えてたんよねえv
そうなると、あいこんさんより実物が見てみとうなるやない?

いう訳で。
人出が少のうて空いてそうな(…)ガタラで落ち合おういうお話に。

2014006.jpg

お部屋にいてたお人方と、とある軍人さんの恰好してグレンに立ってはった兄さんと。
オネエは首から下がいつも通りやさかい分かり易い思うけども……他のお人方はお友達同士でも
ぱっと見で誰なんか戸惑うたんちゃうやろかv

2014008.jpg

そこからもうちょっとお部屋のお人方が集まって、こんな感じの集合図に。
今は既に元々の髪型に戻してるお人も多かったり、こっちの髪型で目え慣れたりして
新鮮味は薄れてるんやけど、この時は新鮮すぎて面白かったわあ♪

オネエは結局一日だけこの髪型で、すぐ髪型も色も根性で戻してもうたん。
でも何か機会あった時には、またイメージチェンジして楽しみたいもんやねえv


 
| オネエの旅日記 | COM(0) | TB(0) |
2014-06-06 (Fri)
どうも~、オネエです~v
あなたの旅路を守る為に:前編の続き、もうちょっとだけ書かせて貰うわな。

色んな怖い可能性がある「アカウントハック」。
これに対して、なぜ「ワンタイムパスワードが有効になるんか?」

いくらゴールド欲しさに人の体を漁ってる御仁でも、そうそう簡単に他のお人の体を
乗っ取る事は出来へん訳で。
そらそうやんねえ、基本的には「アカウント」も「パスワード」も、人には見せへんもんやもの。

そういう訳で、見せて貰われへんもんを割り出す為に、「ハック」をやる側は日々
こまごまとした労力を割いてはるんよね……その根気を他所に使うたらええもんを。

オネエが聞いた感じ、乗っ取りの前準備の方法として多いんが
「どっかしらから漏えいしたメールアカウントからアストルティアの姿を見つける」事と
「数撃ちゃ当たるの文字列総当たり」。
……正直、個人でどんだけ努力してても、見つかる時には見つかってまうんよ。
漏えいなんかお外の個人で防ぎようがあらへんしね。

で、どちらの方法にしても、「アカウント」と「パスワード」が割り出されてまうと
その時点で、アストルティアにいてる体は丸裸も同然。
そこから踏ん張って被害を出さへん様にしてくれるんが、
「セキュリティートークンとワンタイムパスワード」、なんよv


で、結局のところ「ワンタイムパスワード」ていったい何? て話やけども。
簡単に言うと「時間制限付きでどんどん変わっていく六桁の数字」なんよね。
この数字は一分足らん位の時間でどんどん変わってって、ほんまにその時だけ……
ワンタイム、の必須パスワードになるん。

それを表示させる為の道具が「セキュリティートークン」。
ボタンを押したら、一定時間だけ六桁の数字が表示される形になってるんよ。
六桁、それも短時間で切り替わる数字を的確に他のお人が入れる事がどれだけ難しいか。
これを考えたら「ワンタイムパスワード」の強みは、分かって貰えるんちゃうかなあと思うん。

「トークン」を手元に届けて貰うまで、すくえあえにっくすあかうんと~、やとか、くりすた~、やとか
そこそこの段階の手順は踏まなあかんさかい……それが面倒や思うお人には
「スマートフォンから使えるワンタイムパスワード」をお勧めしとくんよ。

これも機能的には「トークン」を使うんと同じで、六桁の数字を表示してくれる様になってるん。
こっちもすくえあえにっくす~の登録作業はせなあかんけど、「トークン」の方とは違うて
お外のお金はかからへんさかいね。可能な限り、どっちかは入れとく事をお勧めするわあ。


ただ、「ワンタイムパスワード」を入れたから完全に安心! いう事はのうて。
普通の「パスワード」を定期的に見直したり、「メールアドレス」が勝手に
書き換えられてへんか確認したり……そっちの方の自衛も、必要やとは思うん。

繰り返しになるけど、自分の身を守れるんは自分だけ。
今からでも遅い事あらへんから、楽しい旅路がある日突然見知らぬ誰かに奪われへん様に
出来る対策はきっちりしていこねv


 
| オネエの四方山話 | COM(0) | TB(0) |
2014-06-06 (Fri)
どうも~、オネエです~v
今日はちょっとだけ、長々と、真面目なお話ねえ。

今朝方、オネエのところにお友達のお友達が体を乗っ取られた、いう報せが来たん。
体を乗っ取られた。つまるところは「アカウントハック」。
そのお人も、周りのお友達も、打てるだけの手は打って後は対処待ちの状態みたいやけど、
ほんまに大変やったやろうし、腹立たしかったやろうし、悲しかったやろうと思う。
そしてオネエんとこのチームにも。ほんの短時間ながら体を乗っ取られたお人がいてたん。

という訳で。
オネエの四方山話第四回目は「ハックの危険と自衛」テーマにちょっと書かせて貰おかな。


まず……「ワンタイムパスワード&セキュリティートークン」。
これ、聞いた事あるやろか?……今首かしげたお人、この下も是非読んで頂戴ね。
セキュリティートークンが物品としてのお名前。
ワンタイムパスワードが制度としてのお名前で、この二つは一つのもの。
で、何をするもんか言うたら「アカウントをハッキング被害から守る為のもん」なんよ。

オネエ達アストルティアの旅人が目え覚ます時、必ず「アカウント」と「パスワード」を
示さなあかんのは、皆ご存じやね?
この二つ、特にパスワードは、それぞれのお外の人しか知る事があらへんもの。
つまりはオネエ達=お外の人である事を示す、大切なものやね。

でも逆に言うと……この二つを知ってしまいさえすれば、全くの他人であったとしても
「僕(=オネエのお外の人でない人)がクライトという名前の旅人です」て言えてしまえるて事。
それを防ぐ最も確実な手段が「ワンタイムパスワード」なんやけど……。
その前に、「なぜアカウントハックをする御仁がいてるんか?」にちょっと触れとこか。


何故「アカウント」と「パスワード」を手に入れようとする御仁がいてるんか。
答えは簡単。お外のお金になるから
そうでのうてもアストルティアのお金にはなるから
一応愉快犯のケースもあるけど、今回こっちはちょっと横に置いといて。

アストルティアを旅するんが、世界と繋がる初めての冒険です…いう可愛え旅人さんには
ゴールドがお外のお金になる、いうところから分かりにくいかも知れへんねえ。

でも悲しいかな……時間を使うてゴールドを貯める代わりに、お外のお金にものを言わせて
大量のゴールドを手に入れようとするお人は、アストルティアに限らず
どこの世界にもいてる存在なん。
その世界の通貨があれば、好きな装備もアイテムも用意し放題やもんね。

そうやってゴールドを手に入れようとするお人が居てると、何が生まれるか。
需要の元に発生するのは、何か。
……そう。「外のお金を貰って、ゴールドを売り渡すお人」。

ただ、こういう御仁がコツコツ時間かけてお金貯めてるいう事は、まず無うて。
そのお金稼ぎの手段の一つとして使われるんが……「アカウントハック」、なん。
ゴールドは作るより、既に持ってるところから盗った方が早い、いう事やろね。


で、実際に「ハック」をされると何が起きるか。
当然の様に、ゴールドと、ゴールドになり得るもんはばっさり持ってかれます
収納家具、屋根裏部屋、倉庫、手持ちのアイテム。
その中からお金になりそうなもんは、まずごそっと盗られます。それが主たる目的やからね。

でもこれは正直、最も軽微な被害でもあるん。
「ハック」された事にすぐ気い付けたらええけど……もし、そう出来へんかったら。

全自動で動いて、戦って、お金とアイテムを稼ぐだけの自動人形にされたりするかも知れへん。

そうなってる事が分からへん様に、お友達登録を全て消されるかも知れへん。

姿を見られへん様に「常時ログアウト表示でひとりプレイサーバー」に送られるかも知れへん。

もしかしたら、大事にしてるお手紙が消されるかも知れへん。

家だって勝手に引っ越されたり、自動人形チームのたまり場にされるかも知れへん。

お外にお金を運び出してる存在やいうて、赤い鎧のお人に呼び出されるかも知れへん。

最悪の場合、この中から複数をいい様にやらされたその後から……

他人の手であなたの存在自体が消される事も、許してまう訳で。

……もうちょっと怖い話をするなら。被害はアストルティアの中の事だけやないん。
お外の人の個人情報も自由に見られてまうんよ。アカウントハックを許したら。
そうならへん為の自衛が出来るんは、誰でもない、自分自身だけ。

ちょっと長うなってもうたさかい、「何故ワンタイムパスワードが有効か?」
これは記事を分けて、もうちょっとだけお話させて貰うんよ~。


 
| オネエの四方山話 | COM(0) | TB(0) |
2014-06-02 (Mon)
MMO人狼inアストルティア【汝はマネマネなりや?】。
早いもので、プレ開催から1年と8か月が経過しようとしております。

そして5/27開催の「汝はマネマネなりや? 中級編」にて、初めて複数の3人部屋が
結成される流れとなりました。
が、よくよく見ると3人部屋周りのルールを非常にざっくりとしか説明していなかった模様…;

という訳で、今回は写真を交えつつ「3人部屋に関するルール」の説明をさせて頂きます!


○ 3人部屋の作り方

20140529-1324_156302158.jpg

開催回が「中級編」である事を確かめましょう。初級・土曜版で3人部屋ルールはありません。
3人目は必ず「その前までの指名順で出来ている2人部屋に入る」形になります。
最速で3人部屋結成の選択が出来るのは、「2番目に順番決めのダイスが高かった人」です。


○ 2人部屋と3人部屋について

マネマネなりや? には、「前日同室だった相手とは同室になれない」ルールがあります。
これは正確には「同室だった相手と全く同じ状況で同室にはなれない」事を示します。

20140529-1326_156302343.jpg

例として、写真のセピアオーガとウェディが前日同室だった場合。
当然この2名は、お互いを同室の相手に指名する事は出来ません。

20140529-1327_156302386.jpg

しかし、第三者が片方を指名した状態で、もう片方が3人部屋として同室になる事は可能です。
セピアウェディが混じる事で、全く同じ状況での同室にはならない」からです。


○ 3人部屋での能力使用について

3人部屋内で襲撃、ガードなどのアクションを行った場合。
3人目には、アクションが交わされた双方から「必ず真実を伝える」必要があります。

20140529-1327_156302386.jpg

例として、写真のウェディがマネマネ、セピアウェディが魔物博士だったとしましょう。
この場合ウェディは「セピアウェディを襲撃し、ガードされた」事を。
セピアウェディは「ウェディに襲撃されたが、ガードした」事を。
偽りなく、3人目の同室相手であるセピアオーガに伝えなければなりません。

申告の必要がある役職は
・マネマネ(襲撃、あれば返り討ち・ガード)
・魔物キラー(返り討ち)
・魔物博士(ガード)
・バーサーカー(自害)
・※パラディン(特殊)

以上です。パラディンのみは、襲撃申告後にそれを覆す行動を起こす事が可能です。

また、申告の際に必要以上の情報を伝える事は出来ません。
シスターが「自分は襲撃されたシスターだ」と伝えるのは、NGです。


○ マネマネが複数人いる3人部屋について

マネマネは一晩に一度、それぞれが襲撃を行う事が出来ます。
つまり3人部屋ルールにおいては「一晩で二度襲撃の起きる部屋が存在し得る」事になります。

20140529-1328_156302462.jpg

例として…ウェディズがマネマネ、セピアウェディが能力未使用の魔物キラーだったとしましょう。
まずマネマネAが襲撃を行います。セピアウェディは役職の能力で、これを返り討ちにします。

20140529-1328_156302481.jpg

2人部屋であればこれで終了ですが、室内にはもう1人、マネマネがいます。
この場合、マネマネBは即座に無防備になった元・魔物キラーを襲う事が出来ます。

20140529-1328_156302496.jpg

最終的には、マネマネBだけが生き延びる形になります。

また、マネマネが複数人いる部屋では「一度の襲撃で全てのマネマネが餓死を回避」出来ます。
上記の例で、仮にマネマネBは襲撃を行わなくても、パス権使用や餓死とはみなされません。
ですが襲える相手がいるのに襲わなかった場合は、同室のマネマネ全員が
パス権使用、及び餓死とみなされます。

以上、3人部屋の詳細なルールでした。
分かりにくい所などありましたら、またご指摘下さいませー。


 

| 汝はマネマネなりや? | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。