04≪ 2013/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-05-28 (Tue)
※ 開始時間・集合場所は、ブログトップの告知スペースよりご覧下さい ※

どうも、オネエでない方です。
…夏ですねえ……アストルティアの外の事情で、この時期の活動はどうしても不安定に
なってしまいますorz もうちょっと体力あったらなあ。

さて。遂に前日告知ですらなくなりました…と言いますか、今回は突発も突発です。
何度かこっそりテストを行っていました【旅人と円卓のジレンマ】
こちらの本開催(?)を主催宅で開催いたしますー。
1ゲームの時間は短め、開始(集合)時間も遅めに設定してありますので、各種クエストや
日課の合間にでも、のんびりお越し頂ければ幸いです。


細かなルールその他は、このまま下へと読み進めて下さいませー。





○ 前書き ○

──貴方は「囚人のジレンマ」をご存知でしょうか?

同じ罪を犯し、投獄された2人の囚人。
2人が共に黙秘を貫けば、証拠不十分で2人とも釈放される事でしょう。
1人だけが証言をすれば、黙っていた方の罪はより重くなる事でしょう。
2人が共に証言をすれば、それぞれに有罪が確定し裁かれる事でしょう。

黙っていれば2人は共に助かる。
けれど、相手が罪を認めてしまえば自分の罪が重くなってしまう。
自分だけが得をする為には、罪を認めなければならない。
けれど、相手も罪を認めてしまったならどちらも罰を科せられる事になる……。

この「状況の板ばさみ」を表した言葉が「囚人のジレンマ」です。
当ゲームに参加する皆様には、このジレンマを体験して頂く事になります。
ただし囚人としてではなく……あくまでも、旅人として。



○ ルール ○

1.全ての参加者に「価値あるもの」を1つずつ、お渡しします。
  参加者は主催の周囲に円になってお座り下さい。

2.全員が席に着いたところで、2分間の「お題付きトークタイム」が始まります。
  時間切れになる前に、全ての参加者は白チャットで「その回のお題に対する答え」と、
  フレンドチャットで「その回追放したい人物の名前」をお答え下さい。
  尚、「自分の名前」を挙げる事も可能です。

3.2分間の時間経過は「スタート」「1分前」「終了」のみが通達されます。
  回答として受け付けられるのは主催の「終了」以前の発言だけです。

4.最も多くの票数を集めた参加者が、その回の脱落者となります。
  脱落者が持っていた「価値あるもの」は「最も遅く脱落者に票を入れた参加者」へ
  譲渡されます。

5.2分の間に「その回のお題に答えられなかった」もしくは「誰にも投票しなかった」
  或いは「答えようとしたが時間切れになった」参加者は失格者となります。
  失格者が持っていた「価値あるもの」は、主催が回収致します。

6.参加者が2名になるか、規定の回数を過ぎるまで2~4を繰り返します。

7.規定回数が過ぎるか、参加者が2名になった時点で「最後のジレンマ」が始まります。
  1人だけが他者に投票すれば「価値あるもの」は投票した参加者の独り占め。
  2人以上が他者へ投票すれば、手元にある「価値あるもの」は全て没収。
  全員が自分へ投票すれば、それぞれ手にした「価値あるもの」はそれぞれの物に。

  さあ……どうぞジレンマを、お楽しみ下さい。


 
スポンサーサイト
| その他突発 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。