12≪ 2013/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-01-16 (Wed)
どうも~、再びオネエです~。
書ける時に書いとこう思うと、どうしても1日集中になってまうわあ……。
ほんまは毎日ちょっとずつ書けたらええんやけど、オネエにそこまでのマメさは無いんよねえ;


たまには丁寧に、ご挨拶。


そうそう。
この写真ではどっちも元の色に戻してしもた後やけども、オネエ宅のバザーから色々買って
いってくれてはる人、チャイムに足跡残してくれてはる人、どうもありがとうね~。
…桃色髪ちゃんが桃色髪ちゃんでなくなってたんが最近一番の驚きやったわあ……。
前の差し入れで、こっそり喉潤させてもろたからね。ありがとさんv





・華麗なるスター、への下積み。


芸の道は、厳しいんよねえ…。


もうぼちぼちスーパースターになれるお人も増えてきて、風車の丘が少し静かになった頃。
オネエもチームのお友達と一緒に、スターへの階段を上りに行ってきたんよ~。

写真右の子は既にスターへの道を歩み出してたみたいやから、オネエ達はウェディ2人で
パーティ組んで、転職済みの子に横から応援してもろうてたんよね。
この楽しそうに笑ってはる兄さん、何の職やらせても物凄い腕の立つお人なんやけど
ボケてるところなんか見たん、これが初めてやったわあ…v

でもこのスターへの階段、上り始めるんがまず大変なんよねえ。
人がごろごろいてた頃ならあちこちで応援の声も上がってたんやろけど、流石に今となっては
ちょっとでも風車を離れたら、通りかかる人の方が少ないってな状態やし。

オネエ達は無事に転職許可を貰えたんやけど…この時の大変さが身に染みてもうたもんで、
転職に挑戦しよかってお人がおったら、オネエは積極的に駆けつけるようにしてるんよね。


先生、体張ってはるわあv


……普段真面目なお人とか、可愛い子とかがタライで頭打ってるところも見られるし。
この後、某先生も無事にスターへの第一歩を踏み出してはったわb
うっかり転職するんを忘れて駆けつけた挙句、あらくれチャッピーに絡まれまくってあわや
転がりそうになってたんは……秘密やからね?





・出会いの切欠は千差万別。


お外の暦が年明けてすぐやった頃、オネエの漫遊記に
「オネエを見かけたけど声かけられへんかった」いうお人が遊びに来てくれてたんよね。
で、迷わず声かけてええんよ~v なんてな事を言うたんやけど…なんとなんと。
アズランの酒場で、偶然にもそのお人と再会(?)する事が出来たんよ!


兄さんも変態らしいよ。


オネエがこの時アズランの酒場に入ったんはほんまに偶然。
兄さんの方もどこか行く途中に酒場に寄っただけみたいやったし…ご縁って、あるもんやねv
魔法戦士ならではの衣装に身を包んだ兄さん、えらい格好良かったわあ。

この後、ファッションショー以降仲良うさせてもろてるドワーフのお嬢さん、れ~嬢と
兄さんの妹さんもその場にやってきて、楽しゅうお話させてもろたんよね~。


綺麗に背の順、決めポーズv


3人してばっちり揃いの決めポーズ!
随分夜も遅かったんに、ゆっくりお話出来て楽しかったわあv
今度はどこか、ちゃんとした冒険にも出かけよな~b

その一方、メギストリスではオネエに興味を持って話しかけてくれたお嬢さんもいて。


オネエが気になったんやって。


初対面でオネエに向かって突っ込んでくる勇気、中々のもんやったわあ。
「ほんまにオネエ?」いうて聞かれても、オネエはオネエやよとしか答えられへんけどもv

漫遊記を読んでくれてはったり、町中で声かけてくれはったり。
そういう出会いや繋がりがあるんってええもんやねv





・一応、修行もしています。


僧侶の修行中。


歌って踊って転がらずに仲間の背中を支えられる旅芸人目指して、何だかんだ前よりは真剣に
冒険修行にも取り組むようになったオネエ。
…それでも、ついつい前衛職を避けてまうんは相変わらずなんやけどね;

この時付いて来てもろてたんは、丁度シオンの花を捧げに行った時の面々。
ええ加減遅い時間やったから、丁度皆酒場で飲んだり食べたりしてはる頃合いやったんよね~。
偶然揃いの服になってる2人が、何や兄弟みたいで微笑ましかったわあv

今は色んな職をふらふらしながら修行の旅に出てるけど、いつかは扇持ちの旅芸人として
身を立てるんがオネエの変わらん夢。
世界に置いてかれへんように、地道に頑張っとかんとねb





・ここ最近の戦歴
旅芸人のレベルが56へ、魔法使いのレベルが15から17へ
魔法使いのレベルが15から17へ、武闘家のレベルが30から32へ
パラディンのレベルが17から21へ、スーパースターのレベルが1から17へ
魔法戦士のレベルが1から14へ

・100体討伐完了
もみじこぞう、キラービー、ドラキーマ


 
スポンサーサイト
| オネエの旅日記 | COM(4) | TB(0) |
2013-01-16 (Wed)
(読めない試し書きが繰り返されている)


えっとー。
まんゆーき? の中で一度自己紹介はしてるけど、多分ほとんどのみんなは初めましてー!
スティック僧侶のジェンカだよー!

いつもはラッカランでランプとにらめっこしたり、ジュレットに布そうびを買いに行ったり
して過ごしてるんだー。
オネエと違ってたーっくさん動いてるわけじゃないし、お友達もいっぱいはいないけど
どこかで会ったら宜しくねー!


でね、ずっとオネエばっかり何か書いたりどっか行ったりしてるのが悔しいから、この間
ジェンカもこっそりイベントに参加してきたんだー!


見学だけじゃ我慢できないっ!


どーん! よろい着て盾持ってる人間のにーやん発案の、大喜利だよー!
アズランのえらい人の家のテラスを借りて、新春初大喜利だねー。
ジェンカは途中から見学、ちょっとだけ参加したんだけど、にーやんはすっごく長い時間
主催をがんばってたみたい!

がんばってたのは主催のにーやんだけじゃなくて、回答したみんなもそう!
みんなすぐ面白いコト考えつくんだもん、ジェンカほとんど笑いっぱなしだったよー。
それに、どんな答えにでもぱっと一言を返すにーやんもすごかったなー。


お疲れさまー!


最後はみんなで大団円!
ジェンカはいつもオネエを見てるだけだったけど、イベントって楽しいなーって思えたよー。
うん、これからもたまーに遊びに出かけよー!

にーやん、主催お疲れさま! 次も楽しみだよー!


 
| お嬢の落書き帳 | COM(2) | TB(0) |
2013-01-16 (Wed)
どうも~、オネエです~。
ちょっと色んな順番が前後してしもて悪いんやけど、書ける分から書いていくわな~v

ラッカランの広場で運の強さを発揮してから、お外の暦で1週間と少しばかり後。
オネエはこの日、エルトナの王都カミハルムイを目指してひた走ってたん。

何でか言うたら……そう、色々お世話になってるアッシュの兄さんのイベントに参加する為!
『第二回・しぐさで遊ぼう!企画~種族の宴~』いう…平とう言うたら、種族の挨拶を使って
じゃんけんしよかv いう感じのイベントやったんよね~。

ただ、普段のオネエはカミハルムイのルーラストーンを切らす事はないんやけど…丁度
巳年討伐でとある洞窟を覗きに行ってた事もあって、この時は見事にカミハルムイ行きの
ルーラストーンを切らしてもうてたんよorz

最終的に、ちゃんと時間より早く会場入りしてはったこんちえの兄さんにどうにか助けて
もろてカミハルムイには着けたんやけど…イベント前にお世話かけてもて、本当ごめんねえ;


しぐ遊第2回っ!


で、オネエが遅刻すれすれで飛び込んだイベント会場が、開店休業状態の小料理屋。
種族の威信をかけた壮絶な三つ巴の戦いが、ここで繰り広げられたんよ……!
…って、勿論そんな堅苦しい雰囲気とちゃうからね~v

勝負のルールは簡単。主催の兄さんの号令に従って
オーガ挨拶=グー、ウェディ挨拶=チョキ、プクリポ挨拶=パー、のどれかを出すだけ。
後は普通のじゃんけんと同じやから、分かるやんな?


1戦目で主催と当たるオネエ。


最初の対戦は全部で7戦。オネエは最初の1戦で見事にアッシュの兄さんと当たって、
色んな意味で際どいながらもどうにか勝ち残りの方に進めたんb

イベンターなお友達の負け残りっぷりににやにやしつつ、準々決勝で対戦する事になった
お人へ唐突に心理戦を仕掛けたりしつつ。
オネエは……いつの間にか、決勝の舞台を踏んどったん。


いざや、決勝。


対戦相手は何度か企画周りでご一緒してるアザラシ……いや、ドワーフちゃん。
まさか決勝で当たらへんやろなと思ってたところの対戦カードで、私もびっくりしたわあ。

お互い熱い言葉を交わしつつ、その実胸の内を読み合いながらの、運命の決勝戦三本勝負!
流石に勝負中の写真は撮れてへんねんけど…なんとなんと。
オネエ、3本勝負にストレートで勝ってもうたんよ~v

ダイス野球拳に続いての負け知らず。
……自分の強運がちょっと怖なってもたわ、うん。


ええもん貰えますよ~にv


ともあれ遅刻ギリギリ滑り込みでまさかの優勝を果たしたオネエは、負け残り組みで同じく
優勝(?)を果たした兄さんと一緒に、景品のふくびきに立ち会う事に。
…そう、景品=アッシュの兄さんがその場で引き当てた品物、やったんよね。
結果オネエは優勝商品として、ゴールドストーンを頂いてこられたわv


で、今まで「勝ち残りの方」とか「負け残りの方」とか書いてたんやけど。
ふくびきの後、負け残り四天王には楽しい罰ゲームが待ってたんよね~b


劇団・負け残り四天王。


負け残りシード・みんとすちゃんを筆頭に、負け残り組優勝のこんちえの兄さん、
そして負け続けて四天王入りしてしもたお嬢さん方2人がやる事になったんは……なんと、
「4人での即興劇」。

主人公、ヒロイン、魔王、ドラキーチャイム(!?)の役割までランダムに振られた4人は
見事に即興劇をやりこなしてはったわあ。
オネエはゴールドストーンを抱えつつ、客席で劇を楽しませて貰いました~v


記念撮影!


最後は表示限界人数に苦しみつつも、記念撮影で締め!
兄さん、主催お疲れ様。1粒で3度位楽しい企画、どうもありがとうね~b


 
| オネエの旅日記 | COM(0) | TB(0) |
2013-01-16 (Wed)
どうも、再びオネエでない方です。
昨日は1月15日午後10時30分、予定していた通りに
宝石を奪い取れ!inアズランプレ開催を行って参りました!

新規の(元ネタありですが。笑)企画は年末以来という事で地味に緊張していたんですが
今回受付開始時間前に参加枠が全て埋まる、という驚きかつありがたい状況に恵まれまして。
無事上限人数12名と、見学7名にてイベントを行う事が出来ました!


という訳で「運び手」役のプレイヤーは12名。
そして見学の方には、12名の中で誰が優勝者になるかを予想して頂く事となりました。
制限時間は20分。この時間内に最も多い宝石を集めたのは……この2人だ!


右が優勝者、左が予想的中者。


……思い切り後ろ姿で申し訳ないorz
主催の右側に立っているプクリポさんとウェディさんが、5個の宝石を集めて同率優勝。
左側にいるエルフのお嬢さんは、見事に優勝者予想を的中させておられました。お見事!


みんなありがとう!


参加・見学・ご協力頂けた皆さん、ありがとうございました!
イベント成功は、ひとえに皆さんのお陰です。本当にありがとう!

新規の企画であると同時に、現場でのルール説明も久々だった今回。
やっぱりゲームの実時間より説明の方が長い状態は続いてしまっているのですが、
参加&見学双方に楽しんで頂けたようでしたら、主催はとても幸せです。
本開催ではもう一捻りしたルールを投入しても良い、かな?


そして……今回から、会場がスモールタワーになった(笑)反省会もしっかりと。


真面目度、当社比5割り増し。


会場やルールに関するご意見、ゲーム中にそれぞれが考えていた戦略等を色々聞く事が
でき、主催には毎回ありがたい時間です。
遅くまでお付き合い頂いた方々、ありがとうございます!
反省会明けは…うん、主催の口からは語りません(笑)

さて…来週は何をしましょうね?
久々に「密告せよ!」か、主催が逃げない「追いかけろ!」か。
次回は実行委員さんを募る事になると思うので、人数がある程度定まってから考えよう(笑)


以下は恒例、いつか主催をしたい人には役に立つかも知れない、主催の感想です。
実はその場適用だったルール、反省会で出てきた課題などについてつらつらと。
これまたいつも通りに縦長なので、お暇な時のちょっとした読み物にでもb


  → ReadMore
| 宝石を奪い取れ! | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。