11≪ 2012/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-12-26 (Wed)
どうも~、引き続きオネエです~。

どうやらツイッターと記事の連携も上手い事いったみたいやし、ちょっとはあの不思議な
場所にも慣れてきた気がするわあ。
何でもやる前から尻込みしとったらあかんね、ほんま。


さて、そろそろアストルティアのお外の夜も更けてきた頃。
そして世界の歪みは無事取り払われた…かどうかは分からへんけど、とりあえず閉じてる状態は
終わったみたいやね。
学校帰りの学生さん達も、もうそろそろ冒険を始められてる頃やろか?

今回は上限解放、新職業、迷宮、美容院、特訓、その他その他……色々な事が出来るように
なった訳やけれど。
オネエは敢えて、多分誰も昼間からやってないやろう事をやってみたん。

それは…アストルティア各地の、椅子巡り。
な、誰もやってそうにないやろ? 少なくとも、わざわざ昼間からは。


全国各地をくまなく回った訳やないから、不確かな事もあるんやけれど……。
ひとまず、椅子に関して分かった事。

・座布団/座面の低い椅子/座面の高い椅子で、少なくとも3種類の座り方がある。
・町にある中には座れない椅子もある(オルフェアのパラソル下、アズラン宿の座布団等)

3種類の座り方言うても、もしかしたらウェディとかオーガとか、背の丈が高めの種族だけ
なんかも知れへんけどね。とりあえず、オネエの座り姿はこんな感じ。


座布団で正座はできず。


これが座布団、もといエルフチェアへの座り方。
多分「すわる」と全く同じ形やと思うわ。


アズランの大浴場前にて。


これがちょっと座面の高い椅子。エルフチェア大とか、プクリポ椅子もこれに入るみたい。
「すわる」の動きよりは、ちょっぴりお上品に見えん事もないね。


カミハルムイ教会内。


これが座面の高い椅子。…確かレーンの村の幼馴染みも、こんな座り方してたんちゃう?
何と言うか、教会でめちゃくちゃ態度悪うしてるみたいやない、私orz

町中でも座られへん椅子があるんは残念やけど、待ち合わせの時とかちょっと話したい時
椅子に座って話せるいうんが絵的にちょっと嬉しいわあv


で、折角やからベッドの方も試してみたんよ…こっちは高さとか幅とか一切関係なくて、
全部同じ寝方になってまうっぽいね。


分かりにくかったので着替え。


自分の体ながら……ウェディって、常に片足立てとかんと落ちつかへんのやろか?

それは兎も角。「ねる」モーションとはちょっと違う寝方になるみたいやねえ。
この姿勢になる前にコロコロ~、って感じでベッドの上を転がっていくんよ。
プクリポちゃんがコロコロしてる所とか、可愛らしいやろなあ…v

そうそう、町のお宿にあるベッドは良いとして、家にあるベッドは権限解放しとかんと
「やすむ」と同じで「ねころぶ」事も出来んみたい。
ベッドに寝かせたいお人のいてる人は、早めに権限設定済ませとくとええんちゃうかな。

さあて、椅子写真ならぬオネエ写真集を公開したところで。
全国各地の椅子やらベッド、これからも試して回ろ♪


おまけ。
撮り歩いた中で、一番気に入った写真。


カミハルムイ南の屋外。


何だかんだ、カミハルムイが好きなんよね、オネエ。


 
スポンサーサイト
| オネエの旅日記 | COM(0) | TB(0) |
2012-12-26 (Wed)
どうも~、オネエです~。

アストルティアの世界が大きく変わるのも、これで2度目。
お外で学生さんやってはるお人も、お仕事出てはるお人も、きっと楽しい事が待ってるから
急がんと慌てんと、事故やら何やらに気を付けて戻って来るんよ~v

オネエは優雅なお休み中やったから、一足先にアストルティアを走り回ってきたんやけど。
やっぱりと言うか何と言うか……世界の変わった直後やから、世界の中に色々と
歪みも出てきてるみたい。
オネエも一度、酒場でお友達を誘おうかと思た時に延々待たされたままになったりやとか、
やっとこさ連れ出せたお友達がいきなり戦いに加わってくれへんようになったりやとか、


あれれ?


何でか今まで一度も自宅を訪れてなかった呼ばわりされてたりとか、結構な歪みに襲われて
たりするんよねえ。
でもオネエは、世界の変わった直後なんてどこ行ったってこんなもんやと思うん。
一生懸命歪みを直す為に世界を閉じてる訳やから、皆ゆっくり待ってよなv


さて……世界が閉じられる少し前に話は遡るんやけれど。

オネエ、1人で泣いてたん。
何でかって言うたら──。


何と言うか、似合わない。


そらもう、この帽子の似合わなさに!

素材屋さんから新サービスがあるから体験してみいひん? 言われて、ホイホイ乗っかったら
これをかぶって強い敵と戦ってきてね♪ 言われてもうてねえ。
…カミハルムイの可愛いお嬢さんからお誘い頂いた手前、嫌や言うて返す訳にもいかへんし、
オネエは泣く泣く、似合わん帽子を被ってひとしきり修行に励んできたんよ……。

まあでも、一度修行の旅に出てまえば、頭の事なんて気にする暇はない訳で。
メギストリスの周囲で丁度「強敵」レベルとぶつかれる僧侶に転職してきて、
ちょっと怖々(一度無理やり世界との繋がりを断たなあかんかったし)酒場を見回して、
良い感じにレベルが釣り合うお人達と一緒に、暫く城下の近くを走り回ったん。


ついでにナスを100匹。


オネエが相手にしたんはナスビナーラ。
得意げに投げキッス飛ばして来てやるけど……ふ、伊達に旅芸人オネエやってへんのよ?
誘惑された仲間を私のキッスでもって正気に戻す事なんて容易いんやから!

……。今オネエにツッコミ入れた子、怒らへんから出ておいでやv


ともあれ、大体20回位戦いを繰り返したかな~って頃に、私は何となく手ごたえを感じたわ。
せやから帽子を脱ぎ去って、カミハルムイの…本当はどこでもええんやけどね…お嬢さんに
さっさとこの帽子を渡してきた訳。

そしたらお嬢さんは不思議な液体でもって、帽子から変わった結晶を取り出してくれたん!
それは「汗と涙の結晶」言うて、使い込んだ武器や防具から抽出出来る結晶なんやって。
結晶を取り出した装備は消えてまうけど…この結晶、お店でも結構高く売れそうなんよねえ。

何や名前がえらい男臭いけど中々に便利そうなもんやし、これからは使い込んだ装備を
この結晶に変える、なんて選択も出来るって事やね。

自分で作った扇を使い込んで、汗と涙の結晶を取り出す…ん~、中々素敵な響きやない。
これからの修練にも新しい楽しみが増えそうやわv


 
| オネエの旅日記 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。